[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

宇野昌磨&ランビエールの熱烈ハグ 国際大会除外のロシアファンも称賛「私も嬉しい」

フランス・モンペリエで開催されたフィギュアスケートの世界選手権で、男子シングルは宇野昌磨(トヨタ自動車)が合計312.48点を記録し、初優勝を飾った。キス・アンド・クライではステファン・ランビエールコーチと抱き合い、喜びを分かち合ったが、世界フィギュアから除外されたロシアのファンもこのシーンに注目。「私たちも幸せ」「おめでとう」と祝福が送られている。

世界選手権で初優勝を飾った宇野昌磨【写真:AP】 
世界選手権で初優勝を飾った宇野昌磨【写真:AP】 

ロシアファン「ショウマが大好きだから嬉しい」

 フランス・モンペリエで開催されたフィギュアスケートの世界選手権で、男子シングルは宇野昌磨(トヨタ自動車)が合計312.48点を記録し、初優勝を飾った。キス・アンド・クライではステファン・ランビエールコーチと抱き合い、喜びを分かち合ったが、世界フィギュアから除外されたロシアのファンもこのシーンに注目。「私たちも幸せ」「おめでとう」と祝福が送られている。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 フリーでは「ボレロ」を熱演し、5本中4本の4回転ジャンプを揃えた宇野。得点を確認したキス・アンド・クライでは、ランビエールコーチと熱烈なハグを交わした。右手を突き上げ、初の世界王者の座を噛みしめた。

 フランスでは悔しい思いをしていた。2019年のGPフランス杯で8位。会場こそ違うが、この時は1人だったキス・アンド・クライで涙した。ロシアメディア「sports.ru」フィギュア版公式インスタグラムは、この時と今回を対比をした画像を公開。ロシアのファンからは「ショウマはよくやった、おめでとう」「私たちも幸せ」「ショウマのこと大好きだから私も嬉しい」「私は泣きました」「いまが彼の最高の時」「あの時を覚えている」などとコメントが書き込まれていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集