[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

宇野昌磨は「愛すべき日本人」 伊メディア大会総括で「魂の270秒」に脚光

海外でも人気を誇る宇野「愛すべき日本人ショウマ」

 さらに「愛すべき日本人ショウマはミラノで負傷し、強い足の痛みと戦いながらの試合となった。(銀メダル獲得は)彼にとっては安堵と救済になっただろう」と言及。実力のみならず、愛くるしいキャラクターで海外ファンの人気も誇る20歳が痛みに耐えて獲得した2年連続銀メダルを評価している。

【PR】20校中14校で採用 新春の駅伝で大流行していたボディメンテ ゼリーって?

 今大会、日本勢にとっては宇野が銀メダルを獲得し、羽生、宇野に次ぐ新星・友野一希(同大)は5位と躍進。女子は樋口新葉(日本橋女学館高)が銀、宮原知子(関大)が銅と3人のメダリストが誕生した。男女ともに来季出場枠「3」を確保するなど、充実した大会となった。

 多くの選手たちはオフに入り、22年北京五輪へ向け、再び歩き出す。今季、数々の名シーンが生まれたが、来季も熱く美しい戦いが繰り広げられることを期待したい。

(THE ANSWER編集部)

ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集