[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 高梨沙羅、女王ルンビが“祝福2ショット”公開で反響「輝く2つのダイヤモンド」

高梨沙羅、女王ルンビが“祝福2ショット”公開で反響「輝く2つのダイヤモンド」

ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ女子個人第14戦(オーベルストドルフ)は24日(日本時間25日)、平昌五輪銅メダルの高梨沙羅(クラレ)が100.5メートル、96.5メートルの合計227.1点で今季初優勝。男女を通じて歴代単独最多の通算54勝をマークした。3位となった平昌五輪金メダルのマーレン・ルンビ(ノルウェー)は祝福するように、高梨との2ショットをインスタグラムで掲載。「史上最多勝のスキージャンパーと写真撮影」とつづっている。

高梨沙羅【写真:Getty Images】
高梨沙羅【写真:Getty Images】

平昌五輪金メダリストの女王がSNSで公開「史上最多勝のスキージャンパーと…」

 ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ女子個人第14戦(オーベルストドルフ)は24日(日本時間25日)、平昌五輪銅メダルの高梨沙羅(クラレ)が100.5メートル、96.5メートルの合計227.1点で今季初優勝。男女を通じて歴代単独最多の通算54勝をマークした。3位となった平昌五輪金メダルのマーレン・ルンビ(ノルウェー)は祝福するように、高梨との2ショットをインスタグラムで掲載。「史上最多勝のスキージャンパーと写真撮影」とつづっている。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 今季、完全無欠だった女王も高梨を祝福した。3位で一緒に表彰台に上がったルンビは試合後、インスタグラムを更新。1枚の画像を掲載している。

 控室で赤のニット帽で笑みを見せるルンビ。その隣で赤いニット帽とウェアをまとい、ほほ笑んでいるのは高梨だ。ともにIDカードを胸に提げ、激闘の後、舞台裏ではジャンパー同士、リラックスした雰囲気が伝わってくる。自撮りで納められた投稿には「史上最多勝のスキージャンパーと写真撮影」とひと言添えられている。

 今季は高梨の前に立ちはだかり、W杯総合優勝を決めているルンビ。しかし、昨年までは高梨の背中を追う立場にあった。21歳が果たしたリスペクトも当然あっただろう。海外ファンからも続々と反響を呼んでいる。

1 2 3
DAZN(ダゾーン)|スポーツを観よう! ライブも見逃した試合も いつでも、どこでも
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー