[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

【競泳】2020年東京五輪へ――萩野公介が受けた新たな刺激

子供たちに伝授したバサロキック

 萩野本人は「子供たちの反応は『あ、いつもやってることだ!』と伝えられることが多くて、指導者の方々がいい指導をしているんだなと思いました」と謙遜したが、その指導は参加した小学生も新鮮だったようだ。「今まで知らなかった技術」について聞かれると、子供たちは目を輝かせてこう答えた。

「萩野選手から教えてもらったのはバサロキックです。足を蹴り上げて、浮き上がる瞬間に体全体が前に進むのは分かっていたんですけど、『足を下に持っていく時も体を進めることができるんだ』ということを教えてもらいました」

「蹴り上げるところを意識していた分だけ、水中で足を下に押しつけるという感覚はなかった。蹴り上げ、蹴り下げ両方をやることで進むというのが本当に面白かったです」

 参加した子供たちがもっと向上できる部分をいち早く見つけ、努力できるポイントを指摘する。金メダリストがここまで熱心に指導した理由には、日本競泳界のボトムアップを心から願っているからこそだった。

1 2 3
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集