[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平の“ワクワク感”は「ボンズ以来」 絶賛する米記者「全盛期を彷彿とさせる」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は投打に渡る活躍で連日、話題の的となっている。米記者は、今季大谷が与えている興奮がMLB歴代最高の762本塁打を放ったバリー・ボンズ氏の全盛期並みであると注目。「もっともワクワクさせる選手」と称賛している。

エンゼルスの大谷翔平【写真:AP】
エンゼルスの大谷翔平【写真:AP】

二刀流の活躍がもたらしている興奮について注目

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は投打に渡る活躍で連日、話題の的となっている。米記者は、今季大谷が与えている興奮がMLB歴代最高の762本塁打を放ったバリー・ボンズ氏の全盛期並みであると注目。「もっともワクワクさせる選手」と称賛している。

【注目】元日本代表DF田中マルクス闘莉王が漢を感じる熱いプレー 川崎22歳の芸術弾を選んだワケとは

 二刀流の活躍は大きなインパクトを与えている。投打に能力を見せている大谷について、米紙「USAトゥデー」のボブ・ナイチンゲール記者が絶賛している。同紙のスポーツ専門ツイッターでは「ナイチンゲール記者は、オオタニはボー・ジャクソンとバリー・ボンズの全盛期を彷彿とさせるレベルの興奮をもたらしている、と話す」と文面で紹介。同記者が語る動画を公開した。

 動画内で「ファウルorフェア? オオタニはジャクソン以来最高の二刀流スポーツ選手?」と質問された同記者は「フェア(その通り)だと思う。オオタニはボー以来最もワクワクさせる選手。ホームランで言えばボンズ以来ともいえる。大谷がマウンドに立てばみんなが見るだろ」と語った。大谷の“ワクワク感”は、MLBとNFLで活躍したジャクソン氏、シーズン73本塁打を放ったボンズ氏並みであると感じているようだ。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集