[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 韓国の21歳新鋭がジョコ撃破で8強進出 大会公式称賛「なんてパフォーマンスだ!」

韓国の21歳新鋭がジョコ撃破で8強進出 大会公式称賛「なんてパフォーマンスだ!」

テニスの全豪オープンは22日に行われた男子シングルス4回戦が行われ、世界ランク58位のチョン・ヒョン(韓国)が同14位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)を7-6、7-5、7-6で破る大金星を挙げた。大会公式ツイッターが「若き韓国のスターからなんて並外れたパフォーマンスなんだ!」と称賛し、動画付きで紹介している。

チョン・ヒョン【写真:Getty Images】
チョン・ヒョン【写真:Getty Images】

チョン・ヒョンが全豪で韓国人男子初の8強…ジョコビッチ相手にストレート勝ち

 テニスの全豪オープンは22日に行われた男子シングルス4回戦が行われ、世界ランク58位のチョン・ヒョン(韓国)が同14位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)を7-6、7-5、7-6で破る大金星を挙げた。大会公式ツイッターが「若き韓国のスターからなんて並外れたパフォーマンスなんだ!」と称賛し、動画付きで紹介している。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 21歳の新鋭チョン・ヒョンは、世界ランク1位のラファエル・ナダル(スペイン)、ロジャー・フェデラー(スイス)、アンディ・マレー(英国)とともに「BIG4」と呼ばれたジョコビッチに真っ向勝負を挑んだ

 第1セットをタイブレークの末に奪い、ジョコビッチから初めてセットを奪うと、大会公式ツイッターは「若き韓国のスターからなんて並外れたパフォーマンスなんだ!」とガッツポーズを見せるチョン・ヒョンの動画とともに速報。第2、第3セットもエンジン全開で、正確かつ粘り強いショットで相手のミスを誘い、第3セットには35本のラリーを制してポイントを奪う場面もあった。最終的に、元世界1位相手に3-0とストレート勝ちを収めている。

 チョン・ヒョンは昨年、21歳以下の新鋭が集うネクストジェネレーションATPファイナル(伊ミラノ)で優勝を飾り、母国メディアが「韓国の錦織か?」と報じられた。今大会も世界ランク4位のアレキサンダー・ズベレフ(ドイツ)、ジョコビッチと格上を連続して撃破し、大会史上、韓国人男子初の8強入り。21歳が描くサクセスストーリーはまだまだ続きそうだ。

(THE ANSWER編集部)

DAZN(ダゾーン)|スポーツを観よう! ライブも見逃した試合も いつでも、どこでも
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー