[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

羽生結弦は「本当に凄い」 V3チェンが絶賛「4Aをやろうとしている。だから僕も…」

フィギュアスケートの世界選手権は27日、スウェーデン・ストックホルムで男子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)で首位の羽生結弦(ANA)は182.20点、合計289.18点で3位。SP3位のネイサン・チェン(米国)が222.03点をマークし、合計320.88点で3連覇を飾った。試合後の会見で、チェンは羽生について言及している。

フィギュアスケートの世界選手権で3位だった羽生結弦【写真:AP】
フィギュアスケートの世界選手権で3位だった羽生結弦【写真:AP】

逆転で3連覇のチェン、羽生へのリスペクト語る

 フィギュアスケートの世界選手権は27日、スウェーデン・ストックホルムで男子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)で首位の羽生結弦(ANA)は182.20点、合計289.18点で3位。SP3位のネイサン・チェン(米国)が222.03点をマークし、合計320.88点で3連覇を飾った。試合後の会見で、チェンは羽生について言及している。

【特集】人馬が築く信頼関係 言葉を超えたコミュニケーションで目指す共通のゴール / 馬術・戸本一真さんインタビュー(GROWINGへ)

 やはり王者は強かった。SPは出遅れたが、この日はルッツ、フリップ、サルコウ、トウループと4回転4種、5本を跳んでみせ、自身が持つ世界最高得点(224.92点)に迫る高得点をマーク。SP首位の羽生を逆転し、3大会連続で頂点に立った。

 試合後の会見では喜びを露わにし、羽生についても語っている。米放送局「NBCスポーツ」によると、「彼は、近づこうとするとスター性を感じさせるアスリートの一人です……今でも。彼は長くやってきて、常に結果を出してきている。それは本当に凄いと思う」と改めて称賛の言葉を口にしている。

 試合をレポートしている米国オリンピック委員会の公式サイトによると、来冬の北京五輪に向けた質問の中で「彼が4回転アクセルをやろうとしている。だから、僕もそれを考えていかないと」とニヤリと笑い、隣の羽生にちらりと目をやったという。

 かねてから羽生に対してリスペクトの思いを持つチェン。いつも意識している存在のようだ。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集