[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

22歳高橋彩華が単独首位 会心イーグルで「64」爆発「これはついたわ、と見てたら…」

女子ゴルフの国内ツアー・アクサレディスが27日、宮崎・UMKCCで第2日が行われた。42位から出た高橋彩華(東芝)が5バーディー、ノーボギーの67をマーク。通算6アンダーに伸ばし、ホールアウト時点で5位に浮上した。

首位発進の高橋彩華【写真:Getty Images】
首位発進の高橋彩華【写真:Getty Images】

黄金世代・高橋彩華が初Vへ好発進「早く自分もという気持ち」

 女子ゴルフの国内ツアー・アクサレディスが27日、宮崎・UMKCCで第2日が行われた。42位から出た高橋彩華(東芝)が5バーディー、ノーボギーの67をマーク。通算6アンダーに伸ばし、ホールアウト時点で5位に浮上した。

【特集】競技復帰を決意させた東京パラリンピック 未来へ繋ぐ感謝のバトン / パラバドミントン・鈴木亜弥子さんインタビュー(GROWINGへ)

 高橋は初日から爆発した。16番パー5。残り100ヤードの第3打はピン奥へと着弾した。ここからバックスピンでカップイン。会心のイーグルに思わず満面の笑みを咲かせた。「打った感触は凄く良くて『これはついたわ』と思って見ていたら入っていましたね。今日はミドルパットが良く入ってくれたおかげで8アンダーで上がれたと思います」と振り返った。

 今年は初戦から40位、47位。ティーショットが乱れていた。コーチ、トレーナーとともに修正。「次のショットを打てるところにさえいけば、バーディーチャンスをつくれる。もうちょっと安定させたい」とショット、パットに自信を見せた。

 渋野日向子、畑岡奈紗、勝みなみらと同じ1998年度生まれの黄金世代。アマチュア時代は2016年の日本女子アマを制した実力者だ。プロテストは2度目の挑戦となった18年合格だが、19年は賞金ランク19位で初めてシード権を獲得。前週は仲のいい1学年下の稲見萌寧(都築電気)が3勝目を挙げ「早く自分も、という気持ちになりました」と飢えている。

 それでも、まだ初日が終わったばかり。「優勝はあまり意識していないです。最終日のハーフでいいところにいたら考えるかな」と冷静に語り「今日は凄く出来過ぎていて、明日からどうなるんだろうって。逆に楽しみですね」と笑顔を見せた。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集