[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「大坂なおみ最大のライバル」 “死闘”演じた27歳に海外注目「今年を代表する選手」

女子テニスのシングルス最新世界ランキングが15日に発表され、大坂なおみ(日清食品)は2位を維持した。先週行われたドバイ・テニス選手権で優勝したガルビネ・ムグルサ(スペイン)が順位を3つあげ、13位に。今年3つの大会で決勝進出している好調の27歳に、海外メディアが脚光。「ナオミ・オオサカにとっての最大のライバルになる」などと報じている。

大坂なおみ【写真:AP】
大坂なおみ【写真:AP】

2年ぶりのツアー優勝を果たしたスペイン選手に脚光

 女子テニスのシングルス最新世界ランキングが15日に発表され、大坂なおみ(日清食品)は2位を維持した。先週行われたドバイ・テニス選手権で優勝したガルビネ・ムグルサ(スペイン)が順位を3つあげ、13位に。今年3つの大会で決勝進出している好調の27歳に、海外メディアが脚光。「ナオミ・オオサカにとっての最大のライバルになる」などと報じている。

【特集】心を一つにつかんだ銀メダル 栄光に続くチームビルディングとは / バスケットボール・髙田真希選手インタビュー(GROWINGへ)

 ムグルサは、13日の決勝でバルボラ・クレチコバ(チェコ)を2-0のストレートで下し、2019年4月以来となるツアー優勝を果たした。今年に入ってからの勝利数は18で、全選手の中で最多だ。

 好調を維持する元世界ランク1位について、欧州衛星放送局「ユーロスポーツ」が「ドバイで優勝したガルビネ・ムグルサは2021年、ナオミ・オオサカにとっての最大のライバルになる可能性がある」と見出しを打って記事を掲載。「今のところ2021年を代表する選手である」と注目を浴びせている。

 2月に行われた全豪オープン4回戦で相まみえた両者。フルセットの死闘の末、大坂が準々決勝に駒を進めたが、ムグルサがマッチポイントを握るシーンもあった。記事では「状況が少し違っていたら彼女は優勝していたかもしれない」と試合を回顧。「第3セット5-3の時点で2度マッチポイントを握ったが、勝ちきることはできなかった。オオサカはこの試合を勝ち、そこから連勝してタイトルを獲得した」と明暗を分けた瞬間を伝えている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集