[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

20歳逸材、敵の上からぶち込む“迫力ダンク”に米興奮「エドワーズとどっちが凄い?」

米プロバスケットボール(NBA)のペリカンズに所属するジャクソン・ヘイズが魅せた、迫力満点のダンクが注目を集めている。14日(日本時間15日)のクリッパーズ戦で、相手ディフェンダーをなぎ倒しながら右手でダンクを叩き込んだ。米メディアが実際の動画を公開すると、米ファンを「エグい!」「ダンク・オブ・ザ・イヤーもの」などと熱狂させている。

“ド迫力ダンク”を決めた後のジャクソン・ヘイズ【写真:AP】
“ド迫力ダンク”を決めた後のジャクソン・ヘイズ【写真:AP】

ペリカンズの20歳ヘイズの豪快ダンクにファン「アンビリバボー」

 米プロバスケットボール(NBA)のペリカンズに所属するジャクソン・ヘイズが魅せた、迫力満点のダンクが注目を集めている。14日(日本時間15日)のクリッパーズ戦で、相手ディフェンダーをなぎ倒しながら右手でダンクを叩き込んだ。米メディアが実際の動画を公開すると、米ファンを「エグい!」「ダンク・オブ・ザ・イヤーもの」などと熱狂させている。

【特集】競技復帰を決意させた東京パラリンピック 未来へ繋ぐ感謝のバトン / パラバドミントン・鈴木亜弥子さんインタビュー(GROWINGへ)

 相手が吹き飛んだ。ペリカンズが98-77でリードした第3クオーター残り3分25秒だ。ヘイズは、3ポイントシュートラインの内側で、スクリーンをかけると見せかけて、敵の間をすり抜けた。すぐさまブランドン・イングラムからパスを受けると、躊躇なくリングに向かってジャンプ。ファウルを誘おうとしたレジー・ジャクソンの上から、豪快なダンクを叩き込んだ。

 ペリカンズ期待の若手有望株が決めた“ド迫力ダンク”を、米スポーツ専門局「ESPN」の番組「スポーツセンター」公式インスタグラムは「レジー・ジャクソンを越えるジャクソン・ヘイズのなんという力強いダンクだ」とつづって公開。相手をなぎ倒して決めた一発に米ファンからは「アンビリバボー」「ヘイズとエドワーズのダンク、どちらが凄いかな?」「最高だ」「ダンク・オブ・ザ・イヤーもの」「美しい!」「エグい!」「オーマイガー」と興奮の声が上がっている。

 2019年のドラフト全体8位でペリカンズに入団したヘイズは、この試合で17得点。チームの2連勝に貢献した。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集