[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平シフト? レッズ外野手の守備陣形に米記者注目「かなり逆方向に守っている」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は15日(日本時間16日)、レッズとのオープン戦に「2番・DH」でスタメン出場。2打席連続本塁打を放つなど3打数2安打2打点の活躍だった。いずれも左翼席への一発だったが、米記者はレッズ外野陣の“大谷シフト”に注目。SNSで「かなり逆方向に守っていることが分かるよね?」などと言及している。

ダイヤモンドを1周する大谷翔平【写真:AP】
ダイヤモンドを1周する大谷翔平【写真:AP】

レッズ守備陣のポジショニングにSNSで注目

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は15日(日本時間16日)、レッズとのオープン戦に「2番・DH」でスタメン出場。2打席連続本塁打を放つなど3打数2安打2打点の活躍だった。いずれも左翼席への一発だったが、米記者はレッズ外野陣の“大谷シフト”に注目。SNSで「かなり逆方向に守っていることが分かるよね?」などと言及している。

【特集】心を一つにつかんだ銀メダル 栄光に続くチームビルディングとは / バスケットボール・髙田真希選手インタビュー(GROWINGへ)

 打球方向のデータから割り出したポジショニングだろうか。大谷が打球を放ち、ホーム側に設置されたカメラが外野を映し出した場面だ。レッズの左翼手はレフト線近くに守っており、中堅手はほぼ左中間という位置にいる。逆方向への打球に対応する守備陣形を敷いたようだ。

 実際の画像2枚を、MLB公式サイトのジェイソン・カターニア記者が自身のツイッターで公開。「ショウヘイ・オオタニは今日2本の本塁打を放った。クールなことだが、一体何が面白かったのか? それぞれの本塁打の時の中堅手の位置をカメラで見てみよう。かなり逆方向に守っていることが分かるよね?」と、文面でレッズ守備陣に注目していた。

 センター、レフト方向にも強い打球を放つことができる大谷。この日は左翼席へ2本のホームランを打ち込んだが、相手もどう抑えるか対策を講じている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集