[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

高梨沙羅は「史上最高の女子ジャンパーの1人」 歴史的なW杯58勝に欧州メディア注目

ノルディックスキー・ワールドカップ(W杯)ジャンプ女子個人第6戦は6日、オーストリアのヒンツェンバッハで行われ、高梨沙羅(クラレ)は90メートル、90メートルの合計238.4点で今季初勝利を飾った。W杯通算58勝目を挙げ、男女歴代最多記録を更新した。欧州メディアからも称賛を浴びている。

W杯通算58勝目を挙げた高梨沙羅【写真:Getty Images】
W杯通算58勝目を挙げた高梨沙羅【写真:Getty Images】

W杯個人第6戦で優勝、歴代最多を更新する通算58勝目に欧州も注目

 ノルディックスキー・ワールドカップ(W杯)ジャンプ女子個人第6戦は6日、オーストリアのヒンツェンバッハで行われ、高梨沙羅(クラレ)は90メートル、90メートルの合計238.4点で今季初勝利を飾った。W杯通算58勝目を挙げ、男女歴代最多記録を更新した。欧州メディアからも称賛を浴びている。

【特集】日本女子トップスイマーが泳ぐ意味 「次世代に一つの道を見せられたら」 / 競泳・大橋悠依選手インタビュー(GROWINGへ)

 高梨の快挙に欧州メディアも熱い視線を向けている。英スポーツメディア「インサイド・ザ・ゲーム」は「タカナシがヒンツェンバッハでのワールドカップで今季初勝利」の見出しで報道している。

 前日の第5戦ではスーツの規定違反で失格となっていたこともあり、「日本のスターは昨日、規定違反のジャンピングスーツを着たことで失格となり、落胆していた」と伝えた一方で、「タカナシは史上最高の女子ジャンパーの1人と広く評価されており、ここまでのキャリアで4度の年間W杯タイトルを手にしている」と経歴に触れ、称賛している。

 欧州の衛星放送局「ユーロスポーツ」でも「タカナシが、ヒンツェンバッハでの金メダルとともに立ち直る」と注目。優勝は58度だが、表彰台に上がるのは103度目だとし「これは他を遠く引き離して、史上最多だ」と称えている。

 北京五輪まで1年を切る中、金メダルの期待がかかる24歳への注目はさらに増していきそうだ。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集