[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 平昌五輪、売れないチケット 米経済誌も懸念「韓国は観光するに値しないと…」

平昌五輪、売れないチケット 米経済誌も懸念「韓国は観光するに値しないと…」

平昌五輪は来年2月9日に開幕する。4年に一度の夢の祭典に向け、日本では連覇が期待されるフィギュアスケートの羽生結弦(ANA)らの活躍に注目が高まっているが、現地ではチケットが売れないという事態に陥り、韓国が本格的に心配し始めているという。米メディアが伝え、“2つの理由”について分析している。

平昌五輪は来年2月9日に開幕する【写真:Getty Images】
平昌五輪は来年2月9日に開幕する【写真:Getty Images】

目標の110万枚の1/3以下…フォーブス誌が“2つの理由”を分析「韓国は真剣に心配」

 平昌五輪は来年2月9日に開幕する。4年に一度の夢の祭典に向け、日本では連覇が期待されるフィギュアスケートの羽生結弦(ANA)らの活躍に注目が高まっているが、現地ではチケットが売れないという事態に陥り、韓国が本格的に心配し始めているという。米メディアが伝え、“2つの理由”について分析している。

【PR】夢は「6億円」だけじゃない ついに開催1000回、スポーツくじが築く未来とは

 4年に一度の夢の祭典。平昌を舞台として、韓国では初めて迎える冬季五輪で盛り上がるはずが、実際のところ、チケットの売れ行き不振が深刻のようだ。

 米経済誌「フォーブス」は「五輪のチケット販売不振を韓国は真剣に心配し始めている」と特集を組み、実情を紹介している。

 記事によると、ブルームバーグが12月にレポートした最新情報として、売れたチケットは「目標の110万枚に遠く及ばない33万枚」と目標の1/3以下にとどまり、内訳として「海外の購入者が17万9200枚を手にし、韓国人が16万5000枚を購入している」と紹介。「韓国人と外国人の両方が試合を避ける」と伝えている。

 原因として2つを挙げている。一つは「核の恐怖」だ。「外国人は北朝鮮の脅威におびえている。フランスのスポーツ省やアメリカのニッキー・ヘイリー国連大使は安全保障上の脅威の高まりを受け、韓国に選手を送ることに懸念を表した」と緊迫した朝鮮半島情勢を指摘している。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー