[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

197kg→161kg、“最強の男”の超減量ボディーに英メディアも仰天「信じられない変身」

デッドリフトの前世界記録保持者で「世界最強の男」コンテストの優勝経験を持つエディー・ホール(英国)はインスタグラムで、3年間で197キロから161キロへと、36キロもの減量に成功した写真を公開。「なんという変化だ」などとファンを驚かせていたが、英メディアも驚異的な肉体改造に注目を寄せ、「信じられない変身」などと報じている。

エディー・ホール【写真:Getty Images】
エディー・ホール【写真:Getty Images】

ファンを驚かせていた36kg減ボディーに英ラジオ局も仰天

 デッドリフトの前世界記録保持者で「世界最強の男」コンテストの優勝経験を持つエディー・ホール(英国)はインスタグラムで、3年間で197キロから161キロへと、36キロもの減量に成功した写真を公開。「なんという変化だ」などとファンを驚かせていたが、英メディアも驚異的な肉体改造に注目を寄せ、「信じられない変身」などと報じている。

【注目】新天地で活躍中! 久保建英の見事な守備からヘタフェが開始20秒で先制する動画はこちら

 同一人物とは思えない。ホールが投稿したのは2枚の上裸写真。左は丸太のような腕にでっぷりと出た腹。両胸には「力」と漢字のタトゥーが入り、巨漢ぶりを見せつけているが、ボクシングのグラブを付けた右の写真はあご髭を蓄えた顔もシュッと細くなり、体は見違えるほどに締まっている。腹筋にいたっては綺麗に6パックに割れている。

 ホールが自身のSNSに投稿した写真に、驚いたのはファンだけではない。英ラジオ局「トークスポーツ」も「エディー・ホールが、ハフソー・ビョルンソンとの『史上最重ボクシングマッチ』へ準備を進める中で、36キロ減の信じられない変身を披露」と見出しで報じている。

「インスタグラムの投稿で、“ビースト”は世界最強の男になった2017年の彼と現在の姿を並べて見せた」と記事では紹介。36キロの減量を成功させたホールのコメントも伝えている。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集