[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「スパーした中でイノウエが1番」 “ドネア代役”ガバリョは井上尚弥の練習相手だった

23勝中20KO「どんな時も相手を倒すことにだけ集中している」

 高いKO率を誇ることには「どんな時も相手を倒すことにだけ集中している。この回で終わらせてやると。それでいつも確実なパンチを放つことができているんだ」と説明している。

【注目】スポーツ好きなら活用すべし アスリートとサポーターを“つなぐ”『チアスタ!』の教科書

 ガバリョはアマキャリアが豊富なわけではないが、記事では「他のやり方でガバリョは経験を積んでいた」と紹介。井上のスパーリング相手を務め、さらにギジェルモ・リゴンドーのパートナーだったこともあるという。

「彼が今までスパーをした選手の中ではイノウエが一番だと話す。イノウエの動き、スピード、パワーを称賛していた」と記しており、井上とのスパーはガバリョにとって大きな財産になっているようだ。

 18日(同19日)の計量はガバリョ、ロドリゲス共に53.3キロでクリアした。バンタム級のトップ戦線に加わってくるのはどちらになるのか。注目の一戦となりそうだ。

(THE ANSWER編集部)



1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集