[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ドネア、19日世界戦出場へ“検体すり替わり”指摘「採血時間をどうやって遡るんだ」

ドネアは諦めない、世界戦出場へ「今日だって12回のスパーをやったさ」

 検査の日時がなぜか替わっていたことを主張した。さらにツイッター上でファンに対し、最初の検査と再検査は同じ種類のものを受けたことを説明。検査方法が変わることで議論のもとにならないよう努めたという。

【注目】“応援”が背中を押す 女子バスケ・髙田真希が感じた『チアスタ!』がつなぐ思い

 ドネアは当初19日に対戦予定だったWBC王者ノルディ・ウーバーリ(フランス)が新型コロナ感染により、ロドリゲスとの王座決定戦に変更。しかし、今度はドネアが陽性反応を示した。しかし、11日に掲載されたフィリピン紙「ビジネスミラー」の記事では、ドネアの父でトレーナーを務めるノニト・ドネア・シニア氏が「彼は検査を2度受けて、2度陰性だった」と語った内容を報道。興行主のアル・ヘイモン氏に試合を行うよう要請しているという。

 この日の一連の投稿には、多くのファンが反応。「最初の検査結果の後、トレーニングをやめたの?」という問いかけに、ドネアは「今日だって12回のスパーをやったさ。私は準備万端だよ」と返信している。昨年11月のワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級決勝の井上尚弥(大橋)戦以来、1年1か月ぶりのリングに立つことはできるのだろうか。

(THE ANSWER編集部)



1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集