[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

錦織7傑入り ATP発表、ビッグ3を抑えて逆転勝ち確率キングに輝いたのは?

男子テニスで第1セットを落としてからの逆転勝ち確率が高い選手たちを、8日にATPツアーが発表。1位に輝いたのは、ピート・サンプラス(米国)だった。錦織圭(日清食品)は7位にランクインしている。

錦織圭【写真:Getty Images】
錦織圭【写真:Getty Images】

40%超えは3人、ビッグ3のランクはいかに…

 男子テニスで第1セットを落としてからの逆転勝ち確率が高い選手たちを、8日にATPツアーが発表。1位に輝いたのは、ピート・サンプラス(米国)だった。錦織圭(日清食品)は7位にランクインしている。

【特集】「ラグビー文化を根付かせたい」 日本代表の若きキーマンが語る憧れの舞台/ ラグビー・姫野和樹インタビュー(GROWINGへ)

 逆境に強い男は誰だ。ATPツアーは1991年から100試合以上プレーした選手241人を対象に、3セットマッチの逆転勝ち確率を分析。全体平均は21.7%だった。

 40%超えを記録した選手は3人だった。グランドスラム男子シングルス最多優勝(20回)のロジャー・フェデラー(スイス)が40.17%で3位。世界ランク1位ノバク・ジョコビッチ(セルビア)が41.30%で2位。2人を抑えて1位に輝いたのは、元世界1位でグランドスラムシングルス通算14回の優勝を果たしたサンプラスの41.33%だった。

 ラファエル・ナダル(スペイン)は39.1%で5位。アンディ・マレー(英国)は38.7%で6位に入った。錦織も35.9%で堂々の7位にランクイン。粘り強さが数字に表れているようだ。

以下、発表された逆転勝ち確率の上位選手

1位:ピート・サンプラス(米国)、41.33%

2位:ノバク・ジョコビッチ(セルビア)、41.30%

3位:ロジャー・フェデラー(スイス)、40.17%

4位:レイトン・ヒューイット(オーストラリア)、39.6%

5位:ラファエル・ナダル(スペイン)、39.1%

6位:アンディ・マレー(英国)、38.7%

7位:錦織圭(日清食品)、35.9%

8位:ステファン・エドベリ(スウェーデン)、35.6%

9位:ボリス・ベッカー(ドイツ)、35.0%

10位:ミヒャエル・シュティヒ(ドイツ)、34.6%

11位:ジョー=ウィルフリード・ツォンガ(フランス)、33.7%

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集