[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

前田健太は「エリートリリーバー」 “陰のMVP”にファン絶賛「ケンタが大好きだ」

ポストシーズンで登板5試合すべて完全投球を演じ、打者15人を抑え込んだ優勝の“陰のMVP”に対し、ファンから「エリートリリーバー」「ケンタ・マエダが大好きだ」と最大級の賛辞が送られている。

PS5試合完全投球でWS進出の立役者に…ファン賛辞「マエダは男だ」「ワオ、ただワオ!」

 米大リーグのリーグ優勝決定シリーズ第5戦は19日(日本時間20日)、ドジャースが敵地カブス戦で11-1と大勝。対戦成績4勝1敗でリーグ優勝を飾り、29年ぶりのワールドシリーズ進出を決めた。2番手で登板した前田健太投手は1イニングを無安打無失点。ポストシーズンで登板5試合すべて完全投球を演じ、打者15人を抑え込んだ優勝の“陰のMVP”に対し、ファンから「エリートリリーバー」「ケンタ・マエダが大好きだ」と最大級の賛辞が送られている。

 神懸かり的な躍動を続ける右腕が、また輝いた。

 9-1と大量リードを受け、2番手で登板した前田。先頭の5番コントレラスをカウント1-2から直球で空振り三振を奪取。続く2人も中飛、見逃し三振に仕留め、わずか10球で料理し、リーグ優勝に貢献した。試合後の記念撮影では歓喜のチームメートともに舌出しでガッツポーズを決め、至福の時間に酔いしれた。

 これで、ポストシーズンは地区シリーズから5試合で打者15人に対し、47球で無安打無失点。全試合で完全投球を演じた背番号18に対し、ドジャースファンはツイッター上で絶賛の声を上げている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集