[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

羽生結弦は大トリの21時26分に登場 大注目のGPロシア大会 男子SP滑走順は?

フィギュアスケートの2017-18年シーズンのグランプリ(GP)シリーズは20日、ロシア大会(ロステレコム杯)で開幕。初日は男女シングルのSPが行われる。日本勢にとって大注目は男子の羽生結弦(ANA)。最終滑走の12番目で日本時間21時26分(現地時間15時26分)に登場する予定だ。

いよいよGPシリーズ開幕、羽生は全体12番目の最終滑走…同組はライバルのネイサンも

 フィギュアスケートの2017-18年シーズンのグランプリ(GP)シリーズは20日、ロシア大会(ロステレコム杯)で開幕。初日は男女シングルのSPが行われる。日本勢にとって大注目は男子の羽生結弦(ANA)。最終滑走の12番目で日本時間21時26分(現地時間15時26分)に登場する予定だ。

 今大会のエントリーは12人。20時(同14時)から第1組のウォーミングアップが始まる。同組はナム・グエン(カナダ)、ミーシャ・ジー(ウズベキスタン)ら6人。羽生は第2組の6番目、全体最終滑走の21時26分から登場する予定だ。最大のライバルと目されるネイサン・チェン(米国)は2人前の同組4番目で登場する。

 羽生にとってシーズン2戦目。4回転ルッツの挑戦にも注目が集まる。日本時間は夜に当たるが、多くのファンも日本から声援を送ることになりそうだ。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集