[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

【名珍場面特別編】 「これが全てだ」と五輪メディア絶賛 韓国選手を称えた日本3選手の振る舞いとは?

新型コロナウイルスの感染拡大は収束の兆しを見せ、緊急事態宣言も全面解除された。それでも、多くのスポーツイベントが再開するまで、しばらく時間がかかる。スポーツロスに嘆くファンへ向け、過去の様々な競技で盛り上がったシーンを「名珍場面特別編」としてプレーバック。今回は今年1月、第3回冬季ユース五輪での一幕だ。フィギュアスケート女子では韓国のユ・ヨンが優勝したが、日本の3選手が韓国の国旗を掲げて応援。五輪公式メディアは実際のシーンを動画で公開し、「これがすべてだ」と他選手に声援を送る姿を絶賛していた。

ユ・ヨン【写真:Getty Images】
ユ・ヨン【写真:Getty Images】

スポーツロスに嘆くファンへ「名珍場面特別編」―声援送った鍵山ら日本3選手を海外称賛

 新型コロナウイルスの感染拡大は収束の兆しを見せ、緊急事態宣言も全面解除された。それでも、多くのスポーツイベントが再開するまで、しばらく時間がかかる。スポーツロスに嘆くファンへ向け、過去の様々な競技で盛り上がったシーンを「名珍場面特別編」としてプレーバック。今回は今年1月、第3回冬季ユース五輪での一幕だ。フィギュアスケート女子では韓国のユ・ヨンが優勝したが、日本の3選手が韓国の国旗を掲げて応援。五輪公式メディアは実際のシーンを動画で公開し、「これがすべてだ」と他選手に声援を送る姿を絶賛していた。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 原則15~18歳が対象の第3回冬季ユース五輪、フィギュアスケート男子ではショートプログラム(SP)3位の当時16歳・鍵山優真がフリーで鮮やかな逆転優勝を飾った。一方、女子ではユ・ヨンが見事な3回転アクセルを決めるなど圧巻の演技で優勝を果たした。スタンドからは鍵山、アイスダンスの西山真瑚(しんご)&吉田唄菜(うたな)ペアの日本の3選手が熱い声援を送っていた。

 仲良く並んだ3人が合わせて持つのは韓国の国旗。周りの観衆が拍手を送る中で、完璧な演技を見せたユ・ヨンを称えるように笑顔で旗を揺らしていた。競技者としてリスペクトを示す、美しい光景だった。

 五輪公式メディア「オリンピックチャンネル」の公式ツイッターでは「これが全てだ。日本のフィギュアスケーターのユーマ・カギヤマ、ウタナ・ヨシダ、シンゴ・ニシヤマは韓国の国旗を振って、ユ・ヨンのローザンヌでの勝利を祝福した」とキャプションをつけて動画付きで公開。スポーツマンシップを称えていた。

 今後のフィギュア界を引っ張っていくであろう日韓の金の卵たち。切磋琢磨し、2022年の北京五輪へ向けて高め合っていく。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集