[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

コロナ感染でもチームは結束 判明1号の選手、同僚との軋轢否定「話さなかったが…」

米NBA記者も関係改善を報道「次のページに進もうとしている兆し」

 米ヤフースポーツのNBA担当記者クリス・ヘインズ氏は自身のツイッターで次のように投稿。両者の関係が前向きとなっていることを伝えている。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

「ゴベアとミッチェルが、新型コロナウイルスの陽性反応による問題を抱えていたのは確かだ。もっと取り組むべきことがあるが、両者の関係性について話が出ているのは、次のページに進もうとしていることへの良い兆候だろう」

 同氏によると、NBAのタイトル獲得に照準を合わせているという。未だリーグ再開時期は不透明だが、チームは前を向いているようだ。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集