[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ヘビー級世界戦、歴代王者ら32人が大予想 パッキャオが「タイソン級」と評したのは?

22日に行われるボクシングのWBC世界ヘビー級タイトルマッチへの期待が高まっている。王者デオンテイ・ワイルダー(米国)と元3団体統一王者タイソン・フューリー(英国)の“世紀の再戦”。今年最初のビッグマッチまであとわずかとなったが、6階級制覇王者マニー・パッキャオなどボクシング界のそうそうたる顔ぶれが、この試合の勝敗予想をしている。米メディアが報じている。

デオンテイ・ワイルダー(左)とタイソン・フューリー【写真:Getty Images】
デオンテイ・ワイルダー(左)とタイソン・フューリー【写真:Getty Images】

22日WBCヘビー級世界戦ワイルダーVSフューリー、往年の名手、現役王者ら32人が予想

 22日に行われるボクシングのWBC世界ヘビー級タイトルマッチへの期待が高まっている。王者デオンテイ・ワイルダー(米国)と元3団体統一王者タイソン・フューリー(英国)の“世紀の再戦”。今年最初のビッグマッチまであとわずかとなったが、6階級制覇王者マニー・パッキャオなどボクシング界のそうそうたる顔ぶれが、この試合の勝敗予想をしている。米メディアが報じている。

【特集】「泳いで、漕いで、走って」51.5キロ 過酷な競技に魅せられたワケ / トライアスロン・佐藤優香インタビュー(GROWINGへ)

 注目度の高いヘビー級ビッグマッチが迫っている。「ワイルダー対フューリーの再戦、ファイターとトレーナーによる予想」と記事を掲載したのは、米専門メディア「ボクシングシーン.com」だった。記事では「決戦の夜は近い。ボクシング界のレジェンド、世界王者、著名人、その他の人たちがこの注目の再戦の予想を行った」と記している。

 往年の名選手から現役世界王者、ヘビー級で活躍したスター選手、ラスベガスのホテルシェフまで32人が大予想。火花散るビッグマッチの行方について様々な意見があるようだ。

以下、主な予想と理由

マニー・パッキャオ:ワイルダーの10回KO勝ち
「ワイルダーの相手が勝つと賭けたことは今までに一度もない。ワイルダーは、マイク・タイソンレベルのファイターだと私は見ている。ワイルダーが10回でKOする姿を予想できる」

ルイス・オルティス:ワイルダーの判定勝ち
「ワイルダーが勝つ。フューリーはワイルダーには素晴らしい右パンチがあることを理解しているので、警戒するだろう。そのパンチの凄さは、私の試合でもそうだったが、これまでのワイルダーの試合をみれば分かるはずだ。それが証拠だ」

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集