[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ダンク王者のジョーンズJr.が“タイトル防衛”に意欲「挑戦したい選手は受けて立つ」

“タイトル防衛”にも意欲「挑戦したい選手がいれば受けて立つ」

 決勝再延長までもつれた今回のダンクコンテスト。様々な種類のダンクを見せたジョーンズは、即興的に行ったダンクがあったかどうか聞かれると、「ない。自分はたくさんの引き出しがある。延長戦に行ってもすべてのダンクは想定していたものだった。計画済みだったよ」とし、必要であればもう5回出来たかと聞かれると「必要ならね。俺は23歳になったばかりだよ。スタミナならいくらだってある。嘘はつかないよ(笑)」と冗談交じりに話した。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 優勝の瞬間には、驚いたような様子を見せたジョーンズだが、その理由を問われると「さっきも言ったように、アーロン(・ゴードン)はとても難しいことをやってのけたからね。タッコは230センチくらいの選手で、とても背が高い。彼を飛び越えるのは、本当に難しいことだよ。もし早く思いついていたら、自分がやっていたと思う」とゴードンの能力に敬意を示した。

 これでダンクコンテストのディフェンディング・チャンピオンとなったジョーンズ。“タイトル防衛”への意欲については「挑戦したい選手なら誰でも。名前は出さない。挑戦したい選手がいれば受けて立つよ。誰からも逃げたりはしない」と自信を見せた。

(THE ANSWER編集部・土屋 一平 / Ippei Tsuchiya)

「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集