[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

羽生結弦、伝説の15年GPファイナル「SEIMEI」を米記者回顧「史上最も偉大なフリー」

2020年を迎え、新たな10年紀(ディケイド)に突入したフィギュアスケート界。米名物記者のジャッキー・ウォン氏は、2019年までの10年間のお気に入りのプログラムを振り返るツイートを展開しているが、五輪連覇王者・羽生結弦(ANA)が2015年のグランプリ(GP)ファイナルで披露した「SEIMEI」に脚光。「史上最も偉大なフリー」と改めて絶賛している。

羽生結弦【写真:Getty Images】
羽生結弦【写真:Getty Images】

米名物記者ウォン氏がお気に入りプログラムで10年間を回顧

 2020年を迎え、新たな10年紀(ディケイド)に突入したフィギュアスケート界。米名物記者のジャッキー・ウォン氏は、2019年までの10年間のお気に入りのプログラムを振り返るツイートを展開しているが、五輪連覇王者・羽生結弦(ANA)が2015年のグランプリ(GP)ファイナルで披露した「SEIMEI」に脚光。「史上最も偉大なフリー」と改めて絶賛している。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 世界のスケーターの名演技を改めて紹介するウォン記者の企画には、絶対王者・羽生も登場した。数々のパフォーマンスから取り上げたのは2015年にバルセロナで行われたGPファイナルで見せた完璧なフリーだった。

 圧巻のパフォーマンスの動画とともに「このプログラムにおける鮮烈さ、エナジー、圧倒的な完璧さ。場違いなものは何一つない。個人的には、まさに史上最も偉大なフリーだ」と称賛した。

 当時は4回転サルコウ、4回転トウループなど全てに渡り、ミスなし。伝説の陰陽師・安倍晴明を完璧に体現すると、自身の持っていた世界記録を更新し、見事に大会3連覇を見事に飾っていた。今なお、ファンの間で語り草のプログラムだ。

 数々の偉業を達成し、記録にも記憶にも残るパフォーマンスを披露してきた羽生。26歳を迎える2020年にはどんな伝説を氷上に刻むのだろうか。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集