[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「信じ続ければ叶う」 日本人初のインディ500王者・佐藤琢磨の夢を実現させる“定義”

「信じ続ければ夢は叶う」

今年のインディ500で初優勝「20年以上夢見てきたので、続けてきて良かった」

「信じ続ければ夢は叶う」

 言うは易く行うは難しの典型だが、実際に体現した者の言葉となれば重みが増す。レーシングドライバーの佐藤琢磨は、そんな“選ばれし者”の1人と言えるだろう。

 高校から始めた自転車競技で才能を発揮するも、F1レーサーの夢を諦めきれず、鈴鹿サーキットレーシングスクールに入門。その後、イギリスF3に挑戦して頂点を極め、モータースポーツに転身してからわずか5年で、史上7人目の日本人フルタイムF1ドライバーとなった。

 2002年から08年までF1、2010年からは米国最高峰のフォーミュラカーレース「インディカー・シリーズ」に参戦。そして、2017年5月、世界三大レースのひとつである「インディ500」で日本人初、アジア人としても初の優勝を果たしている。

 100年以上の歴史があり、決勝日には40万以上の人々が集まるレースで勝利した瞬間、言葉にならなかったという。

「自分の小さい頃からの夢が叶った瞬間でした。これまでもレースで勝ったことはありますが、あれだけ歴史があるレースで勝つことは20年以上夢見てきたので、ずっと続けてきて良かったと心から思いました。間違いなく自分の人生で忘れなられない出来事です」

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集