[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

【月間表彰】「全部揃った」古橋亨梧の技あり“チップキック弾” 闘莉王が見た26歳の“成長物語”

闘将もJ2時代に対戦…1ゴール許した経験を回顧「厄介な選手だった」

 闘莉王氏は古橋が岐阜所属時代、2018年3月17日の第4節で対戦。この一戦で古橋に1ゴールを許した。J2時代から飛躍し、神戸では元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタや、元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキらワールドクラスの選手とともにプレーしてきた。その経験から技術面でも精神面でもJ屈指のFWへと成長。闘莉王氏もその進化に目を見張る。

「(岐阜時代から)裏にスペースを与えると厄介な選手だった。J2だと多少後ろのラインが限定されるけど、J1になるとどんどんDFラインを高く上げる。裏のスペースは使いやすくなるけど、一方でオフサイドにかかりやすくなる。そういったオフサイドラインでの戦いが上手くなったな、と。イニエスタやポドルスキから出てきたパスも絶対に決めないといけないというプレッシャーの中でちゃんと決め切る。ハートの強さ、ハートのデカさを表している」

 3年連続の二桁得点も目前にする26歳FW。今季もJ1リーグの“主役”として、その存在感を十分に発揮しそうだ。

■田中マルクス闘莉王
 1981年4月24日生まれ、ブラジル出身。渋谷教育学園幕張高を卒業後、2001年にJ1広島でプロデビュー。06年に浦和のリーグ初優勝に貢献し、同年のJリーグMVPに輝く。07年にACL優勝、名古屋移籍後の10年に自身2度目のJ1制覇。03年の日本国籍取得後は日本代表としても活躍し、04年アテネ五輪、10年南アフリカW杯に出場。日本代表43試合8得点の成績を残した。19年12月にJ2京都で現役引退。現在はブラジルで実業家として活動する傍ら、公式YouTubeチャンネル「闘莉王TV」も話題に。

(小杉 舞 / Mai Kosugi)

1 2 3 4 5
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集