[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

思い出の試合動画を五郎丸らが解説 高校生に贈る「青春の宝」プロジェクトとは

コロナ禍により活動を大幅に制限されている学生スポーツ選手を支援する一般社団法人「スポーツを止めるな」が27日、部活動で思い出に残る試合動画にトップ選手が解説をつけてプレゼントする「青春の宝」プロジェクトを始動させた。

オンライン上映会を楽しんだ石巻工の部員たち【写真提供:スポーツを止めるな】
オンライン上映会を楽しんだ石巻工の部員たち【写真提供:スポーツを止めるな】

「スポーツを止めるな」の新企画、第1弾は元ラグビー代表・野澤&五郎丸が高校生の試合を解説

 コロナ禍により活動を大幅に制限されている学生スポーツ選手を支援する一般社団法人「スポーツを止めるな」が27日、部活動で思い出に残る試合動画にトップ選手が解説をつけてプレゼントする「青春の宝」プロジェクトを始動させた。

【PR】トップリーグは「DAZN」で見られる! リーチ、稲垣、姫野ら、W杯戦士もズラリ… 今なら初月無料キャンペーン実施中!

 記念すべき第1回には、ラグビーの石巻工高(宮城)が昨年6月に佐沼高(同)と対戦した際の動画が登場。「スポーツを止めるな」代表理事で元ラグビー日本代表の野澤武史氏と、元ラグビー日本代表の五郎丸歩(ヤマハ発動機)が、高校生たちのフレッシュな試合に解説をつけた映像を、この日、石巻工の部員たちはオンライン上映会で楽しんだ。

 憧れの元代表選手が自分たちの試合を解説してくれる。そして、実況はラグビーファンにはおなじみの谷口廣明アナウンサーだ。そんな夢のような時間を楽しんだ石巻工の石田瑠主将は「今回、僕たちの試合を野澤さんや五郎丸さんに解説していただいて、自分たちの強みや弱点が分かりました。9月から花園の予選が始まるので、これを生かして頑張っていきたいと思います」と意気込んだ。

 石巻工ラグビー部は3月から5月末まで活動を自粛し、それぞれが自主トレーニングに励んだ。6月からようやく部全体として活動を再開。ラグビーができる喜びを改めて感じているところに届いたプレゼントに、部長を務める布施雅博先生は「こういう刺激を与えてもらい、感謝したいと思います。自分が高校生だったら絶対にうれしいし、モチベーションが上がります」と感謝した。

 この企画の中心人物でもある野澤氏によると、そもそも学生たちの思い出の試合動画にトップ選手が解説をつけるというアイディアは、各競技の面々と話をする中で、元女子バレーボール日本代表の大山加奈氏から生まれたという。

 実施に向けて動き出す中で、ラグビー界ではトップリーグ、日本ラグビーフットボール選手会の協力を得られることに。最初に解説を付ける試合は「まずは2011年の東日本大震災で被災した東北から」と考えていたところ、縁あって石巻工の参加が決まった。

 必死で戦った思い出の試合を、トップ選手たちが気持ちを込めて解説してくれるとなれば、今後もラグビーを続ける選手はもちろん、今年でひと区切りつける選手にとっても、一生の宝となることは間違いない。野澤氏は「30年後の同窓会でも、この映像を見てくれたらうれしいです。ぜひこれからもラグビーのサポーターでいてほしいと思います」と想いを語った。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集