[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

思い出の試合動画を五郎丸らが解説 高校生に贈る「青春の宝」プロジェクトとは

学生たちが輝く場をつくり、競技人生の質を高めてあげることは大人の責務だと、野沢氏は考える【写真提供:スポーツを止めるな】
学生たちが輝く場をつくり、競技人生の質を高めてあげることは大人の責務だと、野沢氏は考える【写真提供:スポーツを止めるな】

学生たちが輝く場を作るのは大人の責務として、今後もさまざまな企画を予定

 この「青春の宝」プロジェクトでは、思い出の試合にトップ選手の解説をつけてもらいたいというラグビーチームを10チーム、8月31日までの期間に募集する。今後は五郎丸以外のトップリーガーらも解説陣として参加する予定だ。また、ラグビーに限らず、バスケットボール、バレーボールなど他競技にも「青春の宝」の波を広げていく。

【注目】1秒を削り出す駅伝競技 過酷なチーム競技で支持されるボディメンテ ゼリーとは

 元々は、コロナ禍の中で活動が止まってしまった学生ラグビー界を盛り上げようと、見てもらいたい自分のプレー動画をSNS上に投稿するプロジェクト「#ラグビーを止めるな2020」から始まったムーブメントは、ラグビー界にとどまらず、他競技にも伝播し、「スポーツを止めるな」という形に広がった。

 学生たちが輝く場をつくり、競技人生の質を高めてあげることは大人の責務だと考える野澤氏。今後は一般社団法人「スポーツを止めるな」として、選手が安全にプレーをアピールできるシステムの開発、トップアスリートによる現代を生きる力をつける教育プログラムなどの提供も予定しているという。「青春の宝」プロジェクトも含め、こうした企画は無料で提供されるため、現在、団体の活動資金を個人と法人からクラウドファンディングで募集中だ。

 スポーツを未来へ繋ぐための活動は止まらない。

○「青春の宝」プロジェクト募集要項
第1期募集競技:ラグビー
募集チーム数:10チーム
応募期間:2020年7月27日~8月31日
※応募詳細、他競技での実施については一般社団法人スポーツを止めるな公式サイト(https://spo-tome.com/)へ。

○「スポーツを止めるな」クラウドファンディング
クラウドファンディングサイト「READYFOR」で9月30日まで募集中。
https://readyfor.jp/projects/spo-tome2020

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集