[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

【バスケ】中部大第一、「おんぶにだっこ」を破れ エース不在で見える「計り知れない力」

エース・中村をU-18日本代表招集により欠くも「おんぶにだっこ」を打破へ

 正智深谷も3Pシュートや石橋のドライブで食い下がるも、中部大第一の勢いを止められない。エース・中村拓人(3年)をU-18日本代表招集により欠く中、中部大第一が108-71と2戦連続100ゲームで完勝した。

「中村拓人におんぶにだっこのチームだったが、少しずつ自分たちでやらなきゃというのが出始めている。大会前は連戦連敗で、不安要素が一杯だったが、ふたを開けてみると『負けたくない』という気持ちが前面に出ている。彼らはまだ高校生で、我々の計り知れない力を持っている。今までプレイングタイムをもらえなかった子たちが自信をつけて、予想以上の、我々でも計算できない力が出ることを期待している」と常田健コーチは絶対的エース不在が、選手の成長機会に繋がることを楽しみにしている。

 矢澤も「中村がいないくても、自分たちで責任をもって、できるというのをしっかり出せればと思います。明日(4日)も中部第一らしいバスケをすれば勝てると思う」と地元での優勝に向けて、自信を深めていた。

(山田 智子 / Tomoko Yamada)

1 2

山田 智子

愛知県名古屋市生まれ。公益財団法人日本サッカー協会に勤務し、2011 FIFA女子ワールドカップにも帯同。その後、フリーランスのスポーツライターに転身し、東海地方を中心に、サッカー、バスケットボール、フィギュアスケートなどを題材にしたインタビュー記事の執筆を行う。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集