[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

【ホッケー】岐阜総合学園、5-0完封発進も 想像を超えた“地元の緊張感”「みんな固まっていた」

岐阜総合は積極的に攻撃を仕掛け5得点を記録【写真:山田智子】
岐阜総合は積極的に攻撃を仕掛け5得点を記録【写真:山田智子】

監督は辛口評価「課題が多い内容」、2得点の澤井「地元Vで恩返ししたい」

 42分にはFW丹羽巧磨(3年)がドリブルで持ち込み、GKをかわして追加点。さらに第4Q開始早々、こぼれ球に反応した澤井がリバースで押し込んで4-0とすると、49分には右サイドでボールを受けた澤井が、逆サイドで待ち構えるFW山村晃生(1年)がダメ押しとなる5点目を挙げて勝利を決定づけた。

 巻総合もロングボールをFWにつないで反撃を試みたが、岐阜総合のDFが落ち着いて対応。岐阜総合が5-0の完封で地元勝利を飾った。

 岐阜総合の酒井監督は、「勝ちはしたが、課題が多い試合内容だった。全員で攻撃、全員守備。みんなでサポートし合ってゲームを進めるのが岐阜総合のホッケー。今日はそこが単発というか、一人一人のプレーに任せてしまったところがあった」と完封勝利にも辛口評価。

 2得点1アシストで勝利に貢献した澤井も「今日(のプレー)はあまり良くなかった。開催地でたくさんの期待があるので、地元で優勝して恩返ししたい。自分がチームを勝たせるくらいの気持ちで、どんどん前向きにプレーしたい」と地元での2004年以来の優勝に向け、決意を強くした。

◇インターハイの男子ホッケーは28日から5日間にわたって熱戦が繰り広げられる。今大会は全国高体連公式インターハイ応援サイト「インハイTV」を展開。インターハイ全30競技の熱戦を無料で配信中。また、映像は試合終了後でもさかのぼって視聴でき、熱戦を振り返ることができる。

(山田 智子 / Tomoko Yamada)

1 2

山田 智子

愛知県名古屋市生まれ。公益財団法人日本サッカー協会に勤務し、2011 FIFA女子ワールドカップにも帯同。その後、フリーランスのスポーツライターに転身し、東海地方を中心に、サッカー、バスケットボール、フィギュアスケートなどを題材にしたインタビュー記事の執筆を行う。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集