[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「もう一度、頑張ろうと思えた」 高校生の心を動かした陸上・寺田明日香のエール

23歳で引退、結婚&出産、他競技挑戦を経て、陸上に帰ってきた思いとは

 度重なる怪我もあり、23歳で一度、陸上競技を引退。その後は企業で会社員として働く傍ら、大学院進学、結婚、出産を経て、26歳で東京五輪を目指すラグビーで競技復帰した。大きな怪我を負ったこともあり、昨年、陸上界に帰ってきた。そして9月、29歳になって100メートルハードルで日本記録を更新する12秒97を記録し、世間を驚かせたことも記憶に新しい。

 そんな異色のキャリアを歩むスプリンターに「陸上から一度離れ、違うスポーツをしていましたが、離れた時に後悔しなかったですか? 陸上を一度離れて良かったと思うことはありますか?」との質問が挙がった。

「23歳で一度、陸上競技を引退して4年くらい競技を離れ、普通のお母さんとして過ごしていた。もちろん、最初、後悔は少しあった。ただ、23歳で辞めているので、陸上以外で何が向いているか、何に興味があるか、何をしたいかを見つけるにはちょうどいいと思った。新しい道を見つけるのも、これからの人生に必要なことだった。実際、陸上しかしてこなかったので、他の世界を見るのも新鮮で楽しかった。後悔を消すくらい、とても楽しい思いもしたし、すごくいろんな勉強をさせてもらった。

 ラグビーを2年間やって戻ってきたけど、陸上競技から6年間離れていたので、すごく陸上の見方が変わった。走ることがそもそも好きなんだなと思ったし、1回目に陸上していた時にいろんな人に迷惑をかけた分、戻ってきた時にいろんな人に力をあげられるようになりたいと持った。何より、今は結果がどうあれ楽しんで陸上競技をやりたいというのが一番。結果だけを見ていた以前と、練習から一回一回楽しむ今で、大きく変わった。辞めることはネガティブだけど、新たな経験をして戻ってこられて良かった」

 そして、「高校まで」と決めていた陸上を大学で続けようか迷っているという質問者に対し、寺田は「何事もそうだけど、『今、やりたい』と思った時が一番純粋に取り組める時だから」と言い、アドバイスを送った。

「大学は他のことやりたいと思って、何かを見つけて充実していたら、すごくいいこと。でも、また陸上やりたいと思って、もし戻ってきたら少し競技の見え方は違って、もっと楽しく取り組めるかもしれない。なので、そんなに心配しなくていいと思う。やりたいと思ったら、いつでもできるのが陸上競技のいいところ。大学に入って、世の中にはいろんな世界があるので、いろんな経験をして興味があることを見つけてほしい。そして、やっぱり陸上やりたいと思ったら戻ってきたらいいと思う」

 寺田だからできる答えに質問者も勇気づけられた様子だった。その明るさに引っ張られるように、オンライン上が笑顔であふれた1時間。最後に参加者を代表し、1人の女子部員が感謝を述べた。こんな言葉だった。

「今回の授業までは競技に対していろんな不安があったけど、今日、寺田さんの話を聞いて、もう一度、気持ちを引き締めて目標に向かって頑張ろうという気持ちになりました。この時期はモチベーションが下がったり、大会が決まらず、目標を見失ったりする人も多いけど、寺田さんが話してくださったように、モチベーションは下がる時は下がるものと思うと、気持ちが楽になりました。今回、学んだことを他の部員にも伝えて、自分のメンタル、技術の向上につなげていきたいと思います」

 大切な夏を失った高校生の心を確かに動かした寺田。最後は「皆さんが今まで頑張ってきたことが一番の財産だと思う。結果だけを見るのではなく、これまでやってきたことを大切にして頑張ってほしい」と語った上で「私もオリンピックに向けて頑張ります。皆さん、一緒に頑張りましょう!」と締めくくり、ともに前を向いた。

■オンラインエール授業 「インハイ.tv」と全国高体連がインターハイ全30競技の部活生に向けた「明日へのエールプロジェクト」の一環。アスリート、指導者らが高校生の「いまとこれから」をオンラインで話し合う。今後はバドミントン・小椋久美子さん、卓球・水谷隼らも登場する。授業は「インハイ.tv」で全国生配信され、誰でも視聴できる。

(THE ANSWER編集部・神原 英彰 / Hideaki Kanbara)

1 2 3
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集