[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

三重で「本当に良い時間過ごした」 カナダの元五輪女王が感謝「いつか戻ってきたい」

東京五輪は8日に閉幕した。日本を訪れたカナダの女子レスリング選手は、事前キャンプ地の三重・津市へ感謝を伝えている。自身のツイッターに、思い出の写真4枚を公開。「日本人の素晴らしさと寛大な心、優しさは十分に語ることができないほどです」とつづっている。

レスリング女子76キロ級に出場したエリカ・ウィーブ【写真:Getty Images】
レスリング女子76キロ級に出場したエリカ・ウィーブ【写真:Getty Images】

女子レスリングに出場したウィーブが事前キャンプ地に感謝

 東京五輪は8日に閉幕した。日本を訪れたカナダの女子レスリング選手は、事前キャンプ地の三重・津市へ感謝を伝えている。自身のツイッターに、思い出の写真4枚を公開。「日本人の素晴らしさと寛大な心、優しさは十分に語ることができないほどです」とつづっている。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 日本と三重・津市への感謝を伝えているのは、レスリング女子76キロ級に出場したエリカ・ウィーブ。リオ五輪の75キロ級では金メダルを獲得している強者だ。自身のツイッターに、日本の人々との思い出の記念写真、事前キャンプ地の施設「サオリーナ」で歓迎の横断幕を前に撮った写真などを公開している。どれも生き生きとした笑顔だ。

 ウィーブはツイッターの文面に「arigato gozaimashita Japan」と日本への感謝をつづり、続けて「日本人の素晴らしさと寛大な心、優しさは十分に語ることができないほどです。三重県でのキャンプは本当に良い時間を過ごすことができました。またいつの日か戻ってきたいです」とも英語で記している。

 これにはカナダの日本大使館も反応。引用リツイートする形で「日本と津市を楽しんでくれて嬉しいです。人々はあなたとカナダ代表のファンになることでしょう。東京五輪を通して、日本とカナダには強い友情と相互理解が生まれました」とつづった。ウィーブは1日の初戦でエプ・マエー(エストニア)に敗れ、初戦敗退。結果は残せなかったものの、日本の人々には胸を打たれたようだ。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集