[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ドミニカの元巨人助っ人が韓国戦でスコアボート直撃弾、SNS仰天「ドミニカの柳田!」

東京五輪は1日、野球の決勝トーナメント初戦で韓国とドミニカ共和国が対戦。4回にはドミニカの4番で元巨人のホアン・フランシスコ内野手が横浜スタジアムのスコアボードにぶち当てる、豪快な勝ち越し2ランを放った。

4回、勝ち越し2ランを放ったホアン・フランシスコ【写真:AP】
4回、勝ち越し2ランを放ったホアン・フランシスコ【写真:AP】

韓国戦の4回、ドでかい勝ち越し2ラン

 東京五輪は1日、野球の決勝トーナメント初戦で韓国とドミニカ共和国が対戦。4回にはドミニカの4番で元巨人のホアン・フランシスコ内野手が横浜スタジアムのスコアボードにぶち当てる、豪快な勝ち越し2ランを放った。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 横浜の夜空に、元G助っ人がドでかい花火をぶち上げた。無死一塁、左腕イ・ウィリの甘く入ってきた直球を完璧に捉えた。中堅方向へ高々と打ちあがった打球はまるで失速する気配がない。韓国の中堅手もすぐに追うのを諦めた。

 フランシスコは即座に確信。打球の行方を悠然と見つめている。打球はなんとスコアボードを直撃。驚きの飛距離だった。

 これにSNS上の日本のファンも仰天。「ホームラン打ってるフランシスコはあのフランシスコ!?」「これがフランシスコの本来のポテンシャル」「エグいホームラン」「そのまま日本に残るかい?」「ハマスタのスコアボード直撃かよ。ドミニカの柳田やな!」などと注目が寄せられている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集