[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

解説好評の本田圭佑、コスタリカ戦「願望スタメン」に反響「相手をボコボコにする気?」

サッカーのカタール・ワールドカップ(W杯)は、E組の日本は27日の第2戦でコスタリカと対戦する。23日のドイツ戦で2-1の番狂わせを起こし、勢いに乗る日本。ABEMAの解説で話題を集めた元日本代表の本田圭佑は、次戦の「願望スタメン」を発表した。ファンからは「相手をボコボコにする気?」「これは完全に同意」と反響が集まった。

本田圭佑【写真:Getty Images】
本田圭佑【写真:Getty Images】

次戦コスタリカ戦の「願望スタメン」とは

 サッカーのカタール・ワールドカップ(W杯)は、E組の日本は27日の第2戦でコスタリカと対戦する。23日のドイツ戦で2-1の番狂わせを起こし、勢いに乗る日本。ABEMAの解説で話題を集めた元日本代表の本田圭佑は、次戦の「願望スタメン」を発表した。ファンからは「相手をボコボコにする気?」「これは完全に同意」と反響が集まった。

 本田はツイッターを更新。スペースで空白をつくり、布陣がわかるようにコスタリカ戦のスタメンをつづった。

 浅野 鎌田 久保
  田中  遠藤
長友      伊東
 冨安 吉田 板倉
    権田

 攻撃陣はドイツ戦で同点弾を決めた堂安や、途中出場だった三笘、南野らは外し、逆転弾を決めた浅野を左に配置した。スタメンを予想しながら意見するのもファンの楽しみの一つ。返信欄では様々な声が上がった。

「本田さんが言うなら、そうなるやん」
「あくまでもコスタリカをボコボコにする気ですね?」
「これ面白そうっす」
「これは完全に同意」
「『本田』を書き忘れてるな」
「センス良すぎ」
「監督になってください」
「え?ってなるようなメンバーだけど実際これでやったらハマるんだろうな」
「本田さんが一生懸命スペース揃えてると思うと可愛い」

 ドイツ戦でABEMAの解説を務めた本田は、システム変更など改善点を指摘した後に次々と的中。浅野が逆転弾を決めた場面では「キター!」と絶叫し、熱い一面も垣間見せた様子がファンからは好評だった。24日には自身のツイッターで「なんか次のコスタリカ戦も解説することになったみたい。。」と続投を伝えていた。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集