[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

日本大金星を英紙が3P大展開「離れ業が出ずる国」 W杯特集の一面を浅野拓磨がジャック

サッカーのカタール・ワールドカップ(W杯)は23日、E組の日本が強豪ドイツに2-1で逆転勝ちした。世界各国で報じられた大金星を、英大衆紙「ザ・サン」はW杯特集紙面で見開きを含め3ページを使って大特集。決勝点を決めたFW浅野拓磨の歓喜の瞬間とともに「ドイツの希望は揺らめき」などと報じている。

決勝点を決めた浅野拓磨(右)を祝福する板倉滉【写真:ロイター】
決勝点を決めた浅野拓磨(右)を祝福する板倉滉【写真:ロイター】

英紙に“ジャガー浅野”が堂々と掲載

 サッカーのカタール・ワールドカップ(W杯)は23日、E組の日本が強豪ドイツに2-1で逆転勝ちした。世界各国で報じられた大金星を、英大衆紙「ザ・サン」はW杯特集紙面で見開きを含め3ページを使って大特集。決勝点を決めたFW浅野拓磨の歓喜の瞬間とともに「ドイツの希望は揺らめき」などと報じている。

【特集】3種目で日本記録保持 女子中長距離のエースが「挑戦」を続ける理由 / 陸上・田中希実選手インタビュー(GROWINGへ)

 日本が世界に衝撃を与えた。同紙は折り込みのW特集1面トップで、お馴染みのジャガーポーズを決める浅野の写真を大きく掲載。見出しでは「Hopes are Flickering(ドイツの希望は揺らめき)」とドイツのフリック(Flick)監督の名前をもじった。中面でも見開き展開し、「Land of the rising stun(離れ業が出ずる国)」とLand of the rising sun(日出ずる国)に掛けて日本を称賛した。

 同紙のトム・バークレイ記者が自身のツイッターで特集の画像を公開。「日本の衝撃的な勝利は、我々の折り込みの一面で大きな見出しになった」などと、同紙のW杯特集折り込みの一面を飾ったことを紹介。海外ファンからは「Wow。日本にとって素晴らしい瞬間。もしかしたら勝ち進めるかもしれない」「日本が気迫の勝利! 国に誇りをもたらした!」と祝福のコメントが送られた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
FitStats
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集