[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

錦織に完勝 世界1位ジョコビッチ「ベストパフォーマンス」「非常にいい相手だった」

東京五輪は29日、テニスの男子シングルス準々決勝が行われ、世界ランク69位の錦織圭(日清食品)が同1位のノバク・ジョコビッチに2-6、0-6でストレート負け。4強入りを逃した。ジョコビッチは試合後、「彼(錦織)が持っているすべてのものに対応したという感じだった」などと語っている。AP通信が報じている。

ジョコビッチは錦織に完勝で4強入りを決めた【写真:AP】
ジョコビッチは錦織に完勝で4強入りを決めた【写真:AP】

東京五輪男子シングルス準々決勝

 東京五輪は29日、テニスの男子シングルス準々決勝が行われ、世界ランク69位の錦織圭(日清食品)が同1位のノバク・ジョコビッチに2-6、0-6でストレート負け。4強入りを逃した。ジョコビッチは試合後、「彼(錦織)が持っているすべてのものに対応したという感じだった」などと語っている。AP通信が報じている。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 錦織に対しては15連勝中だったジョコビッチ。この日も第1セットを先取すると、第2セットは1ゲームも落とさず。4大大会と五輪を同一年にすべて優勝する「年間ゴールデンスラム」がかかる中、世界1位の貫禄を見せつけた。

 AP通信は「ジョコビッチがニシコリを支配。東京の準決勝に進む」との見出しで記事を掲載。ジョコビッチのコメントを伝えている。

 ジョコビッチは「ベストパフォーマンス」だったとこの試合を振り返り、「試合が簡単になっているということは決してないが、私のテニスのレベルが段々良くなっている」とも語っている。

 錦織については「非常に良い相手だった」「彼が持っているすべてのものに対応したという感じだった」と言及。この日は午後6時過ぎからの試合で「5時以降に戦うということは本当に違ってくる」「まだ湿気を感じるし、汗をたくさんかくよ。だけど暑さは感じないし、太陽の光と湿度が混ざったものも無かったしね」とも語っている。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集