[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

【名珍場面2019】錦織、死闘直後に撮られた「素晴らしい写真」公開 海外反響「映画の結末のよう」

12月を迎え、様々な競技で盛り上がりを見せたスポーツ界を連日、振り返る「名珍場面2019」。今回は5月に行われたテニスの4大大会・全仏オープン男子シングルス3回戦、死闘を制した第7シードの錦織圭(日清食品)だ。第31シードのラスロ・ジェレ(セルビア)と対戦。フルセットの死闘の末に勝利を収めた錦織は、6月1日にインスタグラムを更新。試合後、会場が総立ちとなった喝采を送る印象的なシーンを「素晴らしい写真」と紹介し、海外ファンから「素敵な映画の結末のようだ」と大反響を集めていた。

錦織圭【写真:Getty images】
錦織圭【写真:Getty images】

「スポーツ界の名珍場面総集編」―5月の錦織、全仏死闘直後の印象的な1枚

 12月を迎え、様々な競技で盛り上がりを見せたスポーツ界を連日、振り返る「名珍場面2019」。今回は5月に行われたテニスの4大大会・全仏オープン男子シングルス3回戦、死闘を制した第7シードの錦織圭(日清食品)だ。第31シードのラスロ・ジェレ(セルビア)と対戦。フルセットの死闘の末に勝利を収めた錦織は、6月1日にインスタグラムを更新。試合後、会場が総立ちとなった喝采を送る印象的なシーンを「素晴らしい写真」と紹介し、海外ファンから「素敵な映画の結末のようだ」と大反響を集めていた。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 4時間26分の死闘の興奮を象徴するようなシーンだった。錦織がインスタグラムを更新し、1枚の画像を公開した。クレーコートに立ち、両手を挙げて勝利を誇示する錦織。会場を埋め尽くしたファンは総立ちとなり、カメラを向けたり、日の丸を掲げたり、手を挙げたりしながら喝采を送っていた。錦織が激闘の末に掴んだ印象的な場面が切り取られていた。

 錦織は「昨日の試合の素晴らしい写真。ファイト! ネバーギブアップ」とつづり、ファンが撮ってくれたという写真を公開。すると、目の当たりにした海外ファンから「素晴らしい眺めだ」「ファンタスティックな写真!!」「アメージングな試合」「素敵な映画の結末のよう」「アメージングな写真とアメージングなニシコリ」などと大反響を呼んでいた。

 5年連続16強入りを決めた錦織は、準々決勝でナダルに敗れた。悲願の4大大会制覇はかなうのか。東京五輪も控える2020年も活躍が期待される。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集