[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

八村塁、サンタ帽で地元児童とふれあい プロ意識も自覚「選手らが来るのは凄いこと」

米プロバスケットボール(NBA)のウィザーズの八村塁が12日の練習後にチームメート、首脳陣らとともに地元ワシントンの子供たちが集うコミュニティセンターを訪問。ホリデーギフトとしておもちゃなどをプレゼントした。ウィザーズ公式ツイッターなどが動画付きで様子を伝えている。

八村塁【写真:Getty images】
八村塁【写真:Getty images】

ウィザーズの選手らと地元コミュニティーセンターを訪問

 米プロバスケットボール(NBA)のウィザーズの八村塁が12日の練習後にチームメート、首脳陣らとともに地元ワシントンの子供たちが集うコミュニティセンターを訪問。ホリデーギフトとしておもちゃなどをプレゼントした。ウィザーズ公式ツイッターなどが動画付きで様子を伝えている。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 八村はウィザーズのロゴが入ったサンタ帽をかぶり、集まった子供たちにホリデーギフトをプレゼント。203センチの長身を小さくかがめ、触れ合った。なかでも、大量のおもちゃを持ったちびっ子にプレゼントを渡すと、抱えきれずに落としてしまい、笑顔で子供をじっと見つめ、優しくフォローするなど、触れ合いの時間を楽しんだ。

 実際の様子を、米放送局「NBCスポーツ・ワシントン」のリポーター、チェイス・ヒューズ氏が自身のツイッターに動画で紹介し、ファンと微笑ましい光景を共有していた。

 また、八村は訪問の様子を紹介したウィザーズの日本語版公式ツイッターのインタビューに登場し、「ウィザーズはコミュニティ(活動)などをしっかりやるチーム。選手やコーチがこうやって来るということは凄いことだなと思う」と語るなど、活動に意欲を見せた。

 開幕から23試合連続でスタメン出場を続け、ルーキーながらチームに必要不可欠となりつつある背番号8。「僕も小さい時にこういった状況になれば『こう(バスケット選手のように)なりたい』と感じると思うので、そういう風に(子供たちは)見ているんじゃないかなと思う」とも語っており、プロ選手としての自覚を深めていた。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集