[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

【名珍場面2019】衝撃の再生2000万超! 美女主審の“妖艶トラップ”に世界の男性熱狂「これ、大好き」

12月を迎え、様々な競技で盛り上がりを見せたスポーツ界を連日、振り返る「名珍場面2019」。今回は6月の海外サッカーのオールスターで起きた美女主審の“妖艶トラップ”だ。ポケットからレッドカードを出す振りをして取り出したのは、なんとハンカチ。涼しい顔で汗を拭い、選手を苦笑いさせた。なんとも色っぽいフェイントの動画が海外で話題となり、再生回数は衝撃の2000万超。「最高だ」「これ、大好き」などと海外で大きな話題となった。

フェルナンダ・コロンボさん【写真:Getty Images】
フェルナンダ・コロンボさん【写真:Getty Images】

「スポーツ界の名珍場面総集編」―6月のエクアドル球宴でブラジル人審判が話題に

 12月を迎え、様々な競技で盛り上がりを見せたスポーツ界を連日、振り返る「名珍場面2019」。今回は6月の海外サッカーのオールスターで起きた美女主審の“妖艶トラップ”だ。ポケットからレッドカードを出す振りをして取り出したのは、なんとハンカチ。涼しい顔で汗を拭い、選手を苦笑いさせた。なんとも色っぽいフェイントの動画が海外で話題となり、再生回数は衝撃の2000万超。「最高だ」「これ、大好き」などと海外で大きな話題となった。

【特集】日本のエースはなぜ畳に上がるのか 「勝ち続けることで違う境地に」 / 男子柔道・大野将平インタビュー(GROWINGへ)

 海外で最も話題を呼んだ主審の一人かもしれない。わせぶりな行動で世界の男性を撃ち抜いたのは、ブラジル人女性のフェルナンダ・コロンボさん。6月23日に行われたエクアドルリーグのオールスター、その試合中だった。バルセロナSCのダミアン・ディアスのファウルを取って、試合を止めたコロンボさん。すると、シリアスな表情で右手をカードにお尻のポケットに入れた。

 お祭り試合で、まさかのレッドカードか――。息を呑んだ次の瞬間だ。取り出されたのは、白いハンカチ。すると、涼しげな顔に一変し、大きな瞳にいたずらっぽい笑みを浮かべ、額の汗を爽やかに拭った。まさかの“妖艶トラップ”に選手も苦笑い。オールスターに相応しいユーモアにスタジアムが沸いたが、この振る舞いがエクアドル国内のみならず、海外でバズった。

 スポーツを取り扱う英オンラインカジノ「32RED」公式ツイッターが「ほんの冗談」と題して動画付きで公開すると、世界に拡散。スペイン紙「アス」は「主審のフェルナンドダ・コロンボがエクアドルのオールスターでダミアン・ディアスを挑発した後、世界中に広まった」と報じられるなど話題に。「32RED」にはコメントが殺到。世界各国の男性を虜にする事態となった。

「おっと」
「これ、大好き」
「プレミアリーグに連れてこよう」
「こんな魅力的な審判は見たことない」
「素晴らしいレフェリング」
「冗談とサッカーへの愛」
「なんてからかい方だ」
「最高」

 コメント欄はこのように大盛り上がりとなり、公開から2週間ほどで再生回数は衝撃の2000万回を突破した。コロンボさんも自身のインスタグラムを更新し、“大台突破”を喜ぶ投稿までしていた。たった一つの振る舞いで、コロンボさんはその美貌とともに、世界のサッカーファンに存在を知られることに。盛り上がりを見せた2019年のフットボール界で鮮烈な印象を残した。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集