[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • ウッズ、復活への第一歩 SNSで練習再開を報告「ドクターがOKサインくれた」

ウッズ、復活への第一歩 SNSで練習再開を報告「ドクターがOKサインくれた」

男子ゴルフの元世界ランキング1位タイガー・ウッズ(米国)が、9月1日にツイッターを更新。腰の痛みと睡眠障害を抱えて公式戦から遠ざかっていた中、「ドクターがピッチングを始めるOKサインを出してくれた」と練習を再開した旨を報告する動画を投稿すると、ファンも「私はあなたを信じている」「彼が戻って来た!!」と大興奮を見せている。

ピッチングウェッジを構え、アプローチショットを狙う動画を公開

 男子ゴルフの元世界ランキング1位タイガー・ウッズ(米国)が、9月1日にツイッターを更新。腰の痛みと睡眠障害を抱えて公式戦から遠ざかっていた中、「ドクターがピッチングを始めるOKサインを出してくれた」と練習を再開した旨を報告する動画を投稿すると、ファンも「私はあなたを信じている」「彼が戻って来た!!」と大興奮を見せている。

 苦境に立たされていたゴルフ界のカリスマが、復活に向けて大きな一歩を踏み出した。

 9月1日にウッズが更新したツイッターの投稿には、白いノースリーブシャツに黒のショーツに身を包んだウッズがコースのグリーン手前に立ち、ピッチングウェッジを構えているところからスタート。小さく振りかぶると、しっかりとミートしたボールはピンに向かって一直線に向かって行った。

 投稿には「ドクターがピッチングを始めるOKサインを出してくれた」とメッセージが添えられており、一部制限はあるものの、練習を再開したことを報告。「ゴルフチャンネル」や「ゴルフ.com」など米ゴルフ専門メディアも、「タイガー・ウッズがピッチングショットを打つところまで戻って来た」と取り上げている。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー