[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ソチ女王ソトニコワ、“巨大な猫”を抱いて… キュートな2Sに反響「抱きかかえたい」

フィギュアスケートのソチ五輪金メダリスト、アデリナ・ソトニコワ(ロシア)がインスタグラムを更新。ペットのカラカルを抱っこする画像を公開すると、「なんて可愛いの」「美しすぎる」などと反響を呼んでいる。

アデリナ・ソトニコワ【写真:Getty Images】
アデリナ・ソトニコワ【写真:Getty Images】

ソトニコワがアカデミーで飼われているカラカルを抱っこした画像公開

 フィギュアスケートのソチ五輪金メダリスト、アデリナ・ソトニコワ(ロシア)がインスタグラムを更新。ペットのカラカルを抱っこする画像を公開すると、「なんて可愛いの」「美しすぎる」などと反響を呼んでいる。

【特集】「美しくなければならない」バレーボール女子代表“火の鳥NIPPON”の挑戦 / バレーボール女子日本代表(GROWINGへ)

 2014年のソチ五輪で頂点に立ったソトニコワ。日本にもファンの多い23歳がキュートな画像を公開した。金メダリストが両手で抱きかかえるのは、ネコのような見た目だが、長い耳が特徴的なカラカルだった。カラカルも両手をチョコンとソトニコワの肩に乗せ、安心しきっている。

 猫よりも大きく成長するカラカル。この一頭はエフゲニー・プルシェンコ氏のアカデミーで飼われているもののようで、ソトニコワにすっかりなついているようだ。

 ソトニコワの投稿には、現地ロシアのファンから「なんて可愛いの」「この腕で抱きかかえたい」「ニャー」「美しすぎる」「愛らしい」などと反響のコメントが寄せられていた。

 ソトニコワは2014年ソチ五輪女子ではロシア勢史上初となる金メダルを獲得。6位に終わった16年ロシア選手権以来、休養が続き、17年4月からエレーナ・ブイアノワ氏からプルシェンコ氏のもとに移った。

 最近はプルシェンコ氏のアイスショーに出演しているが、精神的、肉体的な準備ができていないことを理由として、競技からは遠ざかっている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集