[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

あわや頭部死球→しゃがんで避けると見逃し三振 “急降下カーブ”に米仰天「漫画だ」

米大リーグ、カブスの左腕ブラッド・ウィックが投じた一球が驚愕を呼んでいる。左打者の頭を直撃しそうな位置から急激に曲がりながら落ちてストライクに。見逃し三振に打ち取るシーンを、MLBが動画付きで公開。「この投球は逮捕されるべき……」「漫画だ」などとファンを仰天させている。

カブスのブラッド・ウィック【写真:Getty Images】
カブスのブラッド・ウィック【写真:Getty Images】

カブスに移籍したばかりの左腕が曲がりすぎるカーブで驚き誘う

 米大リーグ、カブスの左腕ブラッド・ウィックが投じた一球が驚愕を呼んでいる。左打者の頭を直撃しそうな位置から急激に曲がりながら落ちてストライクに。見逃し三振に打ち取るシーンを、MLBが動画付きで公開。「この投球は逮捕されるべき……」「漫画だ」などとファンを仰天させている。

【特集】「日本全体にインパクトを」 代表主将が見据える日本ラグビー界の未来 / ラグビー リーチ・マイケル選手(GROWINGへ)

 規格外の1球が、打者を、さらに観るものを驚かせた。2日(日本時間3日)のマリナーズ戦。4点リードでマウンドに上がったウィックは、先頭のシーガーと対戦。カウント2ボール2ストライクからの5球目に驚愕のボールを投じた。

 左腕から繰り出されたのはカーブ。左打席のシーガーへ向かっていくようなボールに思わずのけ反り、しゃがみ込むようにして避けた。だが、結果はストライク。見逃し三振となったのだ。一体なにが起きたのか。

 頭に当たりそうなところから急激に曲がり落ち、確かにストライクゾーンに収まっている。キレも抜群だが、シーガーのリアクションも少しオーバー過ぎるような印象も。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
FIBAバスケットボールワールドカップ2019 日本代表戦・全試合ライブ中継
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集