[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 毎秒10回! バスケで衝撃のギネス記録 1分間に609回バウンド「ドラムロールだ…」

毎秒10回! バスケで衝撃のギネス記録 1分間に609回バウンド「ドラムロールだ…」

こんなプレー、NBA選手でもできないだろう。バスケットボールで1分間で史上最も多くバウンドさせたオランダ人が出現。その数、なんと609回。毎秒10回以上の驚異の記録はギネスワールドレコードに認定され、公式Youtubeチャンネルで神技の一部始終が紹介されると、世界の視聴者から「ワオ、一体どうやったんだ!!」「どうやって数えたんだ」と驚嘆の嵐となっている。

オランダ人が「1分間のバスケットボールバウンド」新記録…ファン大絶賛「クレイジーだ」

 こんなプレー、NBA選手でもできないだろう。バスケットボールで1分間で史上最も多くバウンドさせたオランダ人が出現。その数、なんと609回。毎秒10回以上の驚異の記録はギネスワールドレコードに認定され、公式Youtubeチャンネルで神技の一部始終が紹介されると、世界の視聴者から「ワオ、一体どうやったんだ!!」「どうやって数えたんだ」と驚嘆の嵐となっている。

「ドラムロールだ…」。動画を見たファンから、そんな表現も飛び出した。仰天の記録を叩き出したのは、若きオランダ人だ。

 公開された動画は、若い白人男性が体育館のような場所で長身の体を屈め、しゃがみこんでいる。そして、目の前にバスケットボールが置かれていた。「セット」の声がかかると、両手でボールを持ち、「スタート」の合図がかかるや否や、信じられないシーンが幕を開けた。

 両手で交互に叩くように弾ませ、「ダダダダダ……」とビートを刻むように、超高速でバウンドさせていく。遠目に見ると、ボールを叩いているようにしか見えないが、動画がボールのアップに変わると、わずか5センチ程度しか弾んでいることが見て取れる。そして、大男は表情を変えることがないまま、ひたすら「ドラムロール」を奏で続けた。

 なんともシュールな光景だが、20秒、30秒と経ってもペースが落ちることはない。そして、40秒、50秒――。残り5秒になると声がかかる。そして、60秒経過した瞬間、男性はボールを両手でピタッと止めて立ち上がり、「YES!」と絶叫。ガッツポーズを繰り出した。

「1分間最多のバスケットボールバウンド――この記録破れる?」と報じたギネスワールドレコード公式サイトの記事によると、達成した回数は609回。これまでも様々な記録に挑戦してきたレオン・ウォルラベンが、今度はバスケットボールに挑戦したといい、従来の10年にネパールの挑戦者が記録した444回を大幅に更新した。

1 2 3
DAZN(ダゾーン)|スポーツを観よう! ライブも見逃した試合も いつでも、どこでも
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー