[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 松山、全米プロ選手権でついにV本命! PGA公式が太鼓判「歴史作る準備整った」

松山、全米プロ選手権でついにV本命! PGA公式が太鼓判「歴史作る準備整った」

海外男子ゴルフの世界選手権シリーズ・ブリヂストン招待で優勝を飾った松山英樹(レクサス)が、今週の今季メジャー最終戦・全米プロゴルフ選手権で優勝候補本命に浮上した。PGAツアー公式サイトが選手の格付けを掲載。日本の25歳は並みいる強豪を抑え、堂々のトップに君臨している。

主催するPGAのツアー公式サイトが格付け、松山を抜擢「彼の番がやってきた」

 海外男子ゴルフの世界選手権シリーズ・ブリヂストン招待で優勝を飾った松山英樹(レクサス)が、今週の今季メジャー最終戦・全米プロゴルフ選手権で優勝候補本命に浮上した。PGAツアー公式サイトが選手の格付けを掲載。日本の25歳は並みいる強豪を抑え、堂々のトップに君臨している。

 ついに最大のチャンスが訪れた。松山が全米プロゴルフ選手権のV本命に推された。

 PGA公式サイトは10日(日本時間11日)開幕の同大会の格付けを掲載。その最上位に「Hideki Matsuyama」の名前が記されている。寸評では、日本人初の偉業に向け、太鼓判を押された。

「彼の番がやってきた。1つ上のギアがかかったファイアストーンでティートゥグリーン・ショットの改善に成功している。いよいよ日本人初となるメジャー大会チャンピオンという歴史を作る準備が整った」

 ファイアストーンCCで見せた圧巻のゴルフを評価した上で、メジャータイトル奪取の機は熟したと紹介されている。

1 2 3
DAZN(ダゾーン)|スポーツを観よう! ライブも見逃した試合も いつでも、どこでも
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー