[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

世界1位返り咲きのフクヒロ 2週連続Vに向けて初戦完勝「もう気持ちを切り替えて」

バドミントンの国際大会「ダイハツヨネックスジャパンオープン2019」は、24日に第2日を行い、女子ダブルスの福島由紀、廣田彩花組(日本ユニシス)は、2-0(21-8、21-8)でエカテリーナ・ボロトワ、アリナ・ダフトレワ組(ロシア)を破って2回戦進出を決めた。

2回戦進出を決めた福島由紀、廣田彩花組【写真:平野貴也】
2回戦進出を決めた福島由紀、廣田彩花組【写真:平野貴也】

前週の優勝で世界ランク1位返り咲き、連勝へ好発進

 バドミントンの国際大会「ダイハツヨネックスジャパンオープン2019」は、24日に第2日を行い、女子ダブルスの福島由紀、廣田彩花組(日本ユニシス)は、2-0(21-8、21-8)でエカテリーナ・ボロトワ、アリナ・ダフトレワ組(ロシア)を破って2回戦進出を決めた。

【特集】日本のエースはなぜ畳に上がるのか 「勝ち続けることで違う境地に」 / 男子柔道・大野将平インタビュー(GROWINGへ)

 第1ゲームは、2人の連続攻撃を嫌う相手のクリアがアウトになるケースが多く、スムーズに得点を重ねた。11-3の折り返しから試合の主導権を渡さずに展開。最後は福島がパワフルなスマッシュを決めて21-8で仕留めた。第2ゲームも相手にペースを譲ることなく、安定した試合運びを見せ、同じ点数でゲームを物にし、ストレートで勝利を収めた。

 福島は「先週は優勝できたけど、もう気持ちを切り替えて、ジャパンオープンを優勝しようという気持ちで大会に入っている。良い形で入れて良かった。第1ゲームは少しミスが出たけど、修正できた」と手ごたえを話した。

「フクヒロ」ペアは、前週のインドネシアオープンで優勝。年間に3大会しか行われないBWFワールドツアー最高峰のスーパー1000での優勝だ。前週の結果が反映された最新世界ランクが前日に発表され、2人は世界ランク2位から1位へ返り咲いた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集