[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

マサルは無関心!? ザギトワのボトルキャップチャレンジに反響「なんて素敵なの!」

フィギュアスケートの平昌五輪金メダリスト、アリーナ・ザギトワ(ロシア)がインスタグラムを更新。愛犬の秋田犬マサルと共に、話題のボトルキャップチャレンジに挑戦しているが、この投稿がファンの反響を呼んでいる。

アリーナ・ザギトワ【写真:Getty Images】
アリーナ・ザギトワ【写真:Getty Images】

マサルとボトルキャップチャレンジに挑戦する映像が拡散

 フィギュアスケートの平昌五輪金メダリスト、アリーナ・ザギトワ(ロシア)がインスタグラムを更新。愛犬の秋田犬マサルと共に、話題のボトルキャップチャレンジに挑戦しているが、この投稿がファンの反響を呼んでいる。

【特集】日本のエースはなぜ畳に上がるのか 「勝ち続けることで違う境地に」 / 男子柔道・大野将平インタビュー(GROWINGへ)

 ファンも視線を奪われた。ボトルキャップチャレンジにザギトワ&マサルコンビが挑んだ。すっかり大きくなったマサルと、黒のパーカーにピンクのキャップをかぶったザギトワ。おすわり状態のマサルを後ろから抱きかかえ、マサルの右前足を持つ女王。左手に持ったペットボトルのキャップの部分に、マサルの肉球をあてた。そして次の瞬間だ。

 一気にマサルの前足を動かすとボトルキャップが見事に外れ、チャレンジ成功。笑顔のザギトワの一方で、マサルは何が起こったかわからない様子で、飛んで行ったキャップ方向に視線を移す姿がなんとも言えずチャーミングだ。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集