[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥は4位をキープ 米ESPNの最新PFPランキング、敗戦ジョシュアがトップ10外に…

敗れたジョシュアと入れ替わる形でワイルダーが10位にランクイン

 同局のPFPは、32戦全勝でかつてのPFP1位に君臨していた元世界ライトヘビー級王者アンドレ・ウォード(米国)ら識者11人の投票でランキングが決まるが、スティーブ・キム記者は前回に引き続き、1位にモンスターの名前を挙げている。

【特集】「空手=無骨というイメージを覆したい」若き王者が抱いた使命感とは / 空手・西村拳インタビュー(GROWINGへ)

 1位はロマチェンコの104ポイント、2位はクロフォードの101ポイント、3位はカネロは82ポイントで、井上は75ポイントを集めた。

 5位のエロール・スペンスJr.。6位オレクサンドル・ウシク(ウクライナ)、7位ゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)までは変わらず、8位にはファン・フランシスコ・エストラーダ(メキシコ)が浮上し、マイキー・ガルシア(米国)が9位にダウン。大番狂わせでベルトを失ったアンソニー・ジョシュア(英国)に変わって、デオンテイ・ワイルダー(米国)が10位に浮上している。

(THE ANSWER編集部)

ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集