[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ウッズが大爆笑呼んだ 前日悲劇の17番で演じた“珍行動”は? 「面白すぎ」と米笑撃

米男子ゴルフのザ・プレーヤーズ選手権第3日は16日(日本時間17日)、タイガー・ウッズ(米国)が前日に悲劇を演じた名物17番ホールで爆笑を呼んだ。実況も笑いを堪え切れなかった実際の瞬間をPGAツアーが動画付きで公開。「最高」「面白すぎ」「一日中リピート再生しちゃう(笑)」と米ファンに笑撃を誘った名手の行動とは――。

タイガー・ウッズ【写真:Getty Images】
タイガー・ウッズ【写真:Getty Images】

前日に「7」記録した名物パー3で“珍モノマネ”を披露して話題に

 米男子ゴルフのザ・プレーヤーズ選手権第3日は16日(日本時間17日)、タイガー・ウッズ(米国)が前日に悲劇を演じた名物17番ホールで爆笑を呼んだ。実況も笑いを堪え切れなかった実際の瞬間をPGAツアーが動画付きで公開。「最高」「面白すぎ」「一日中リピート再生しちゃう(笑)」と米ファンに笑撃を誘った名手の行動とは――。

【特集】「サッカーを楽しむ」は今も― “炎の守護神”が現役生活で教えられたこと / サッカー 川口能活氏(GROWINGへ)

 前日、名物ホールで起こした悲鳴をウッズが爆笑に変えた。浮島グリーンの17番パー3。2度の池ポチャで7打を叩いた前日から一転、この日は約1メートルにつけるバーディーチャンス。慎重に構えて打ち出すと、カップインを確信した。すると突然動き、機敏な動きでカップに入ると同時にボールを拾い上げたのだ。

 これにはギャラリーも大爆笑。というのも、同組で直前にバーディーを決めていたケビン・ナ(米国)は決まる前に動き出す癖があり、それをオーバーにパロディーにして笑いを誘ったのだ。すぐさま「どうだ」とばかりにナの方を見やり、ドヤ顔を決めたウッズ。真似されたナも堪えきれずに大笑いで、仲良さそうに2人で歩いて行った。

 しかも、前日に大叩きを演じたホールでこれをやってのけるのだから、さすがタイガーだ。投稿では「微笑む価値のあるショット。昨日の17番でのクアドラプルボギーの後、今日タイガー・ウッズはバーディーで立ち直った」とつづり、実際のシーンを公開。実況も「Hahahahaha」と大爆笑しているのが印象的だ。コメント欄も当然、大盛り上がりだ。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
F1 F2 F3 全部観られるのはDAZNだけ
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集