[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大坂なおみの“新恩師”に熱視線 異色キャリアをWTA特集「彼の次のステップは…」

女子テニスのBNPパリバ・オープン(6日開幕)で連覇を目指す世界ランク1位・大坂なおみ(日清食品)。WTA公式サイトは新たにコーチに就任し、注目を集めるジャーメイン・ジェンキンス氏の全米大学王者から新女王の指導者という異色の道のりにスポットライトを当てている。

大坂なおみ【写真:Getty Images】
大坂なおみ【写真:Getty Images】

全米大学王者からトップ指導者へ…初コンビのジェンキンス氏に熱視線

 女子テニスのBNPパリバ・オープン(6日開幕)で連覇を目指す世界ランク1位・大坂なおみ(日清食品)。WTA公式サイトは新たにコーチに就任し、注目を集めるジャーメイン・ジェンキンス氏の全米大学王者から新女王の指導者という異色の道のりにスポットライトを当てている。

【特集】「美しくなければならない」バレーボール女子代表“火の鳥NIPPON”の挑戦 / バレーボール女子日本代表(GROWINGへ)

 女子テニス界の新女王がサーシャ・バイン前コーチと契約を解消し、選んだのがジェンキンス氏だった。WTA公式サイトは大坂の新コーチ、ジェンキンス氏の特集を組み、キャリアに注目。「2003年から07年まで所属したクレムゾン大でブレークした」と足跡を振り返っている。

 記事では、全米大学体育協会(NCAA)でオールアメリカン(ベスト選手)に選出され、チームの主将としても活躍し、チームMVPに選出された実績も紹介し、卒業後は指導者として道を切り開いたことを伝えている。

 15年7月、元世界ランク1位のビーナス・ウィリアムズ(米国)のヒッティングパートナーとして陣営入り。世界トップ5返り咲きと17年の全豪オープン、ウィンブルドン、WTAファイナルという3大会準優勝に貢献した実績にも注目している。今年1月には全米テニス協会から女子米国代表コーチに任命されたばかりだった。

 特集では「ジェンキンスにとっては、次のステップは大学のスターからセレブのヒッティングパートナーを経て、トップクラスのコーチになることだ」とキャリアの行方に注目している。

 プロ選手としては無名だった新進気鋭のコーチが、昨年キャリア初タイトルを手にしたインディアンウェルズで連覇を目指す大坂とともにどんな結果を残すのか。女子テニス界で熱視線が注がれている。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集