[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大坂なおみ、歓喜直前の“お願いポーズ”に海外ファン歓喜「とてもチャーミング」

テニスの4大大会・全豪オープンは24日、女子シングルス準決勝で世界ランク4位の大坂なおみ(日清食品)が同8位のカロリナ・プリスコバ(チェコ)に、6-2、4-6、6-4で勝利。フルセットの激闘を制して、日本勢初の決勝進出を決めた。マッチポイントでサービスエースを決めるも、一度はアウトのコールがかかったが、“お願いポーズ”を作り、そして喜びを爆発させる――。勝利のシーンの一部始終を大会公式ツイッターが公開。「チャーミング」「ナオミは裏切らない」などと振る舞いの可愛さが反響を呼んでいる。

全豪オープンで決勝進出した大坂なおみ【写真:Getty Images】
全豪オープンで決勝進出した大坂なおみ【写真:Getty Images】

勝利の瞬間の“ドラマ”に大会公式が脚光

 テニスの4大大会・全豪オープンは24日、女子シングルス準決勝で世界ランク4位の大坂なおみ(日清食品)が同8位のカロリナ・プリスコバ(チェコ)に、6-2、4-6、6-4で勝利。フルセットの激闘を制し、日本勢初の決勝進出を決めた。マッチポイントでサービスエースを決めるも、一度はフォルトのコールがかかったが“お願いポーズ”を作り、喜びを爆発させる――。勝利のシーンの一部始終を大会公式ツイッターが公開。「チャーミング」「ナオミは裏切らない」などと振る舞いの可愛さが反響を呼んでいる。

【特集】歴史を作った“侍パドラー”がカヌーに捧げた人生「もっと広まって欲しい」 / カヌー・羽根田卓也選手インタビュー(GROWINGへ)

 第3セットのマッチポイント、大坂は強烈なサーブをセンターに見舞った。サービスエース、決まった――。そう思った大坂はみるみる笑顔になりガッツポーズ。だが、まさかのフォルトのコール。すぐにチャレンジを要求。ラケットを両手で挟み、お願いのポーズを作った。

 願いが届いた。ボールはほんのわずかだけラインの上にかすっていた。インが認められると、跳び上がって喜びを爆発させる大坂。最後はプリスコバと健闘を称え合う握手を交わした。

 決勝進出が決まったシーンの一部始終を、全豪公式は「彼女は祈りを捧げた」とつづり動画で公開。大坂らしい振る舞いが、ファンを喜ばせている。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
BNPパリバ・オープン、ダゾーン独占中継
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集